FC2ブログ
花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

コウジと共に
ブームにのっかって、麹クッキング。
表町の「サンさんおかやま」に麹を売っていて、買おうか迷って結局、買わず。
ところが、朝の情報番組で「塩麹」をやっていて、開店時間に合わせてとり置きをお願いした。

仕事が終わり、買いに行くと
「とり置きされててよかったですよ。何件も問い合わせがありましたが、在庫が無くて」
マスコミの影響力はすごいですねぇ(→私もそのひとり)。

DSC_0093_convert_20120222213529.jpg

早速、「塩麹」と「するめの麹漬け」を作りました。

何年か前にも麹を使って「カブラ寿司」を作ったことがありました。
今回も、と思っていたら野菜の高騰でカブラに手が出ませ~ん。

DSC_0099_convert_20120222213618.jpg

舞妓はんひぃ~ひぃ~
寒さ厳しいこの季節、白菜を使った料理をよく作る。
豚肉やエノキタケをだし醤油で煮た煮物は好きで、具は鶏団子に変わることもある。

初めて「酒煮」を作ってみた。
多めのお酒と塩のみの味付け、豚のバラ肉を重ねて蒸し煮する。
白菜の水分、甘みが煮汁に出て肉の旨みとミックスされる。

これだけでも美味しいが、そうそう、アレが合うかも。

「舞妓はんひぃ~ひぃ~」という京都土産のラー油を頂いていたのを思い出した。
ブームとなった「食べるラー油」も落ち着いた感あり。
美味しくてもラー油は油。
カロリーも気になるのでしまっておいたのだ。

酒煮の白菜にとっても良く合う。
ネーミングの通り、ひぃ~ひぃ~くるのだが、食がすすむ。

DSC_0661_convert_20120215231033.jpg

しかし、このお土産を下さった会社の元上司、O氏。
この方の絡む仕事で、夏以降、私の職場はラー油を頂くまでもなくひぃ~ひぃ~言っているのだ。
むむむ…。

お節料理2012
DSC_0612_convert_20120130234109.jpg

年末30日になって、お節を作る気になった。
昨年、好評だった「炒めなます」は今年も登場。
 
 牛肉とごぼう、にんじんの八幡巻き
 木くらげと大根の中華サラダ が新登場

黒豆は、料理の土井善晴先生の作り方、
調味した煮汁を沸騰させたものに洗った黒豆を入れて一晩かけて戻して…という方法で大成功。

彩よくお重に納まると「できた~」と満足感。
どうしても多めにできるので、友人二人にもおすそ分け。


巻き海苔レシピ
DSC_0703_convert_20111031215717.jpg

以前、キュウリもみに鯖の水煮缶を使ったレシピを載せたら、
友達数人から「あれ、いい!何回も作ってる」と好評を頂いた。
コメントはなくても、電話や会った時に話題に出るととってもうれしい。

毎日の料理は大変だ。
簡単にできて、体がホッとするような1品、作り置きができたり、
作り置きに飽きたら別の1品に衣替えできたり、
そんなやりくりを考えながら作ると楽しい。
今は忙しく、土日にまとめ買いして、作り置きをしたり、
すぐに調理できるよう下ごしらえまでしたりして平日の食事対策を練る。

今週はおでんにどっぷり…だ。

さて、野菜レシピでおススメなのが「巻き海苔」を使った和え物。
今朝、お弁当用にホウレンソウのお浸しに巻き海苔をちぎって和えてみたら、
海苔の風味が抜群によく、お弁当の彩にも最適だった。

夜、ブロッコリーで同様に作ってみた。
イケる。
味付けは、市販のつゆを好みの濃さにして、ゆでたてブロッコリーに混ぜるだけ。
つゆを含んだ海苔がトロトロになってブロッコリーに絡まる。

海苔はKiyokoさんから岡山産の市場に出荷できないものをたくさん頂いていたので大助かり。
おにぎりや巻き寿司以外に、新たな活用ができて、ちょっとばかりうれしい。
今度は何に合わせようか。
食材の持ち味、組み合わせを考えるのが楽しくなってくる。
ブロッコリーはバランスのとれた野菜、どんどん頂きましょう。

カッテージチーズ簡単!
ダイエットで炭水化物を控えていたが、少し前から朝食に食パンを食べている。
やっぱり、パンは美味しいなぁ、としみじみ味わう。
旬のイチジクを使ってジャムを作ったが、食べつくしたので、カッテージチーズを作ることにした。
簡単にできるので、何回も作っている。

牛乳(低脂肪ではないもの)500ml
レモン汁、または酢、大さじ3、これだけでいい。

DSC_0687_convert_20111010231650.jpg

牛乳を鍋に入れて80℃くらいに温め、火からおろしてレモン汁(または酢)を
何回かに分けて入れ、ヘラでゆっくりかき回す。

少しするとモロモロっとした凝固が始まる。

DSC_0688_convert_20111010231740.jpg

ザルにペーパータオルを敷き、濾す。
ホエーとよばれる液は流さず、ボールで受けておき、後で飲むことができます。

DSC_0690_convert_20111010231803.jpg

少量しかとれませんが、美味しい手作りチーズ。
パンにのせても、サラダに加えてもOKです。