FC2ブログ
花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

鮎の有馬煮
DSC_0054_convert_20120618213453.jpg

店頭に鮎が出回り始めました。
手に入れやすい‘半額’シール!
タイミングよく買うことができ、素焼きにして冷凍しておいた鮎を有馬煮にしました。
有馬煮とは、山椒の実と一緒に煮る事をいいます。
甘辛く、山椒のピリリと口腔さわやかな風味が好きです。
母もよく作るので、真似してみました。

パクチー、ぐんぐん成長
昨年植えたパクチー。
実家の畑の隅っこで冬を越した株が、暖かさと共にぐんぐん成長してきた。
こぼれ種の双葉も見られる。

パクチー愛好家としては、いつでも好きな時にアジアン料理に使えるのがうれしい。
「鼻に詰めてまで香りをかぐ」というパクチー大好きな友人もいるほど。
その気持ち、わかる!

DSC_0344_convert_20120408090753.jpg

細麺のビーフンを使って、肉団子入り麺を作った。
ベトナムのバッチャン焼の器に
ヌックマム(ナンプラー)を使ったピリ辛甘酢たれを入れる。
そして、たっぷりパクチーを投入。
あ~ベトナムの味。
楽しかった旅行を思い出した。

DSC_0358_convert_20120408090823.jpg

チーズケーキ
DSC_0173_convert_20120304222319.jpg

3月7日は父の誕生日。
一足早い休日の今日、81歳のお祝いにチーズケーキを焼いて持って行きました。
今日のところはささやかだけど、
「暖かくなったら広島へ行こうね」と伝えると「おお、行こう」と。

父が望む事を気持ちよく実行してあげることが、
心からのプレゼントだと娘は勝手に思っています。


するめでメバルが釣れた
麹ブーム、私のその後。

「するめの麹漬け」が美味しくできた!
ネット検索で調べたレシピと塩麹の本にのっていたレシピを自分流にアレンジして、ちょうどいい味加減のものができた!
山陰のお土産「するめの麹漬け」が好きなものだから、麹さえ発酵させればたっぷりと作れる。
何でも試行錯誤してみるものだ。

DSC_0163_convert_20120302222132.jpg

食の好みが合うTさんにお福分けしよう。
久しく連絡を取っていなかったので、早速、お持ちした。
「私も連絡しようと思っていたところ」と、お互いの波長が合う。
寒いし、体調も気になっていたが、元気でよかった。

うれしいことに黒メバルをご主人と釣ってきたばかりで、たくさん下さった。
お魚を下さる時は、うろこも内臓もきれいに調理してくださっている。
大変、助かります。

私は「するめの麹漬け」と「ポンカン」という組み合わせだったが、喜んでくださった。
するめでメバルが釣れたみたい!

Tさん宅の軒先には、一口大に切った大根がザルに並べられて干されていた。
スローフードで話が弾み、気負わないブツブツ交換にまごころを感じる人生の先輩。
ありがとう!

DSC_0147_convert_20120302222110.jpg

早春の味、茎わかめ
DSC_0146_convert_20120301224310.jpg

2月中旬頃から店頭に茎わかめが出回り始める。
一足早く春が来たな~と感じる食材。
春先にしか出回らないので、量と値段に納得したら多めに買ってしまう。

先日、灘崎ロードサイドマーケットで買った時、レジ担当のご婦人が親しく声をかけてこられた。
「どうやって食べられるん?」
「私はさっと湯通しし、短冊に切って熱いうちに土佐酢に漬けるんですよ」
レジのご婦人はニコニコしながら、
「私も買ったんよ。佃煮にしようと思って」

食材を通じて会話が弾むのが楽しい。

箸休めにもいいし、お弁当にも重宝。
さっぱりしてカロリーも低いからついパクパク。
止められなくなります。

DSC_0149_convert_20120301224334.jpg