FC2ブログ
花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

お節料理ごちそうさま
DSC_0292_convert_20130106235036.jpg

元日、友人宅でお節料理をごちそうになりました。
おススメのお店から購入したらしく「今年はな~んにも作らなかったわ」。
年末の気ぜわしさや家族構成などを考えると、買った方がいい場合もありますね。

3段重の2段目には、ちらし寿司、3段目には鯖・海老・穴子の押し寿司が入って豪華版。
ちらし寿司の具は30品目も入っていて、宝石箱の様。

黒豆や数の子など、お店の味付けはこうなのね、などと3人で美味しく頂き満腹~満腹~。
とっても美味しかったです。
押し寿司のお土産まで頂いて、本当にありがとうございました。
ごちそうさまでした。

幸先のよい1年のスタートとなりました。

錦町「みつば」にて
同期入社の元同僚ようちゃん、元後輩のゆみちゃん、現先輩のじゅんこさん
そして黒一点、ひであきさんと5人でお食事会。
同じ職場で仲良しだったり、スキーを楽しんでいた仲間との再会。
今回は2名欠席でしたが、昨年夏に初の食事会をして以来の集合です。

00079_convert_20120217211045.jpg

西川沿いにある創作居酒屋「みつば」をじゅんこさんが予約してくれました。

職場の今昔話やお子さんの進学話しなど、話題が多岐にわたりにぎやかです。
再度、マレーシアへ赴任が決まったひであきさんは、
まさかまたこの年齢になって行くとは!と予定外だった様子。
最初に赴任した時の体験談をいろいろと話してくれました。
みんなで揃っておいで。とすでにお迎え体制でいてくれるようです。

DSC_0080_convert_20120217211154.jpg

野菜と豚肉のせいろ蒸し
みつばは、せいろ蒸し料理を売りにしているようです。
野菜がたっぷり摂れるのでいですね。

DSC_0081_convert_20120217211214.jpg


新築お祝い会でクッキング
新築お祝い会にお声をかけて頂き、
お料理1品持ち寄りということで「きのこのキッシュ」を焼いてお持ちしました。

多重構造のフライパンで40分ほどかけて焼いたキッシュ。
フライパンから取り出し、オーブンで7~8分表面をこんがり焼くと、
より美味しそうになりました。
お料理の出来がばっちり決まると、作る喜びが倍増します。

DSC_0662_convert_20120202232409.jpg

テーブルの上には、手作りの御馳走がたくさん並びました。
どれもおいし~~っ。
初めて作ったキノコのキッシュ、味もOKでした。
マイレシピに追加決定。

DSC_0666_convert_20120202232427.jpg

「以前作ってくれたアクアパッツアの話をしたら歯科医のM先生が食べたいって」
というリクエストがあったのですが、人数の関係でキッシュに変更。
ですが、M先生から「どうしてもアクアパッツアを!」というご要望があり、
キッチンをお借りして、見て頂きながらクッキング。

材料はお願いしていたのですが、大きな鯛を丸ごと1匹とは!豪華版。
フライパンに入るよう頭を落として3つに切ってと少々大変でしたが…。

M先生はご自分でもお料理されるので、ほろ酔いでもちゃんと手順を確認しながら覚えて下さったようです。

大きな鯛も大人数で分けると1~2口くらいになっちゃいました。
それでも鯛やアサリから旨みが出たスープは最高!
バケットを浸して食べたりして、みなさんに好評でよかったです。

DSC_0673_convert_20120202232445.jpg

メンバーは、何度かお会いした方や、初めての方もおられ、素敵な方たちばかり。

出会いとご縁に感謝です。


蟠龍さん事務所開きお祝い会
書家の蟠龍さんが会社を辞めて起業。
岡山駅近くの野田屋町に書道教室とデザイン事務所を開設されました。
そのお祝い会にお花を持って伺いました。

DSC_0651_convert_20120202221026.jpg

はじめさんの末の弟で、出会いのきっかけは1年前。
名前の漢字の由来などを教えてもらう機会がありました。
それ以降ちょこちょこと不思議にご縁がありますが、蟠龍さんのお仲間の方とは初対面。
書家、劇団員、デザイナーと多彩な活躍をされている関係で、
劇団主宰者、演出家、薬のザクザクの声優もされているパフォーマーの方などとお話する事ができました。
みなさん個性豊かでユニークです。

DSC_0659_convert_20120202220612.jpg

書道経験のある私も、プロの筆のラインナップにびっくり。
お部屋には段ボールの断面で書いた文字などもあって、表現の奥深さを知りました。

DSC_0653_convert_20120202220527.jpg

墨磨り機なんてものもあるんですね!

起業されたので、私の名前の揮号を仕事として依頼しました。
名刺のデザインを刷新するのに蟠龍さんの書を使わせて頂きます。
これでPRに一役かえるといいのですが。

御活躍されますよう。

DSC_0654_convert_20120202221047.jpg

創作おうどん遊佳でお誕生会
1月7日、2日遅れで早乙女真悟さんのお誕生日会を
彦崎駅近くにある「創作おうどん遊佳」で開催。

美味しさに魅了され、仲間たちで何度もお店に足を運んでいることや、
以前、私がお店について書いたブログを偶然、見て下さっていたことから、
中山ファミリーと私たちの親交が深まっています。

寒さが増しているので、この日はピリ辛であったまろう!と「海鮮チゲおうどん」をチョイス。
久谷さんおススメの「カルボナーラおうどん」も気になるのですが、また次回に。
(年末年始、食ネタのブログが続いてます…)

DSC_0626_convert_20120201224244.jpg

美味しいおうどんをハフハフと頂いた後、真悟ちゃんのお誕生日お祝い会へ。
昼食のお客さんが一段落したので、遊佳のみなさんと一緒に「ハッピバースデー」。

ご主人はホテルシェフなど飲食業の長年の経験があり、
この日は特製のガトー・オ・ショコラを焼いて下さっていました。

お嬢さんの友里歌ちゃん(小学5年生)は真悟さんのファンで、
動物の形や、アイシングでおたんじょうびおめでとうの文字入りの手作りクッキーをプレゼント。
どちらもとても心のこもったお祝いで、真悟さんもとっても感激していました。
小学生でこれだけのものが作れるなんて、すごいですね。

DSC_0638_convert_20120201224410.jpg

DSC_0632_convert_20120201224322.jpg

びっくりしたのが、友里歌ちゃんのヴァイオリンによるハッピーバースデーほか数曲の演奏があったこと。
それも独学で勉強中なのだとか。すごい、すごい!
お菓子もヴァイオリンも、楽しみながら才能を伸ばしてね。

DSC_0630_convert_20120201224303.jpg

ケーキはカットしてみんなに出して下さいました。
バニラビーンズたっぷりのクリームが添えられて、
真悟さんのお福分けをコーヒーとともに美味しく頂きました。
おめでとう!
ごちそうさま。

DSC_0643_convert_20120201224429.jpg

DSC_0634_convert_20120201224343.jpg

DSC_0648_convert_20120201224447.jpg

御主人、奥さま、友里歌ちゃんが笑顔で見送ってくれました。
美味しいおうどんとあった~かいおもてなし、ありがとうございました。

DSC_0649_convert_20120201224506.jpg