花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼いた~い、でも飼えない…
DSC+0309_convert_20140825205200.jpg


住まいの駐車場で子猫を捕まえた。
母猫はマンションに住み着いて何度も妊娠・出産しているが、生んだ子猫が育っていない。
母猫は育児放棄しているようで、カラスなどにやられた可能性もある。
父親猫もわかっているので、大家さんが、なんとか親猫を捕獲し避妊手術をさせたいと望んでいるが、なかなか捕まえさせない。
今まで捕獲した猫たちは、大家さんが大阪の獣医さんまで連れて行き、里親さがし。

今回、先に3匹の子猫を捕獲していると夕方、大家さんから話を伺い、再び車で出かけようとした矢先のことだった。
母猫について車の傍をよちよち歩いている子猫発見。
物陰にかくれたが、手を差し出したら寄ってきたのですぐに捕まえることができた。
大家さんの帰宅は9時ごろとのことで、2時間ほど預かることになった。

かわいい!
犬を飼ってきた家庭だったが、亡くなるつらさからもう動物は飼っていない。
最近は猫にご縁があり猫派になりつつあるが、飼う覚悟まで至らない。
写真でがまん、と撮った1枚の瞳に心奪われそう。
2時間後、子猫ちゃんは新しい生活に向けて大家さんの腕に抱かれました。
里親さんにかわいがってもらってね。
バイバイ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/874-af06501a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)