花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.夕日に染まるヒマラヤ
2階の部屋といっても、フロントから階下へ降りていくのです。
全部屋テラス付きで、出てみると上の階のテラスに出ていた同じツアーの方々とご挨拶。
4階のお部屋の方からお誘いがあり、お部屋訪問。
私の部屋の前には、松の木があり、視界はいいとはいえませんでした。
4階のお部屋は、眺望もよくお月様も見ることができました。

DSC_0279_convert_20140402222943.jpg

DSC_0298_convert_20140402223046.jpg

17:30、夕焼けに染まるヒマラヤの景色を見るために屋上へ上がりました。
もっとヒマラヤの山々が近いのかと期待していたのですが、はるか彼方でちょっと残念。

DSC_0295_convert_20140402223010.jpg

ズームレンズ、重くてもあると助かります。

DSC_0297_convert_20140402223029.jpg

沈む夕日の早いこと。

DSC_0301_convert_20140402223125.jpg

2400kmに渡るヒマラヤ山脈、ナガルコットからはジャガール山群が望めます。

DSC_0317_convert_20140402223202.jpg

雲に隠れていた山が少し顔をだしてくれました。
ドルジェ・ラクパ(DORJE LHAKPA)6,799m

DSC_0308_convert_20140402223144.jpg

DSC_0318_convert_20140402223222.jpg

さあ、日没後にいよいよ山の色に注目です。

DSC_0322_convert_20140402223242.jpg

DSC_0323_convert_20140402223301.jpg

なんとか、赤く染まる山々を見ることができました!

DSC_0325_convert_20140402223322.jpg

18:30から夕食タイム。
民族楽器の演奏は、日本の曲も披露してくれて、心こもるおもてなしでした。

DSC_0335_convert_20140402223342.jpg

カレー風味のお料理も美味しいです。
パリパリの薄いおせんべいのようなパン(?)がイケます。

DSC_0336_convert_20140402223411.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/864-aea9876c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)