花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「宇宙の今をさぐる」講演会
続き。

認定書は9月28日(土)に開催される講演会に参加する際に頂くことにしました。
補講のレポート提出後、10日近く経っても合否が不明。
問い合わせたところ、「合格されています」との回答はいただいたものの、お忙しそうで「認定書がなかなか送付できず、すみません」と伺っていたのでした。
三島さんが「講演会の際に皆さんの前でお渡ししましょうか?」と!
「え~っ!?いえいえ、ひっそりと事務所に受取りに伺います(笑)」
ということで、無事に頂きました。

「宇宙の今をさぐる」講演会は、倉敷科学センター開館20周年記念として企画。
4回に渡り専門家のお話が聴講できるという、とても魅力的な講演会です。
その第2回は、国立天文台 副台長の渡部潤一さんが講師。
「太陽系小天体の魅力 -ロシア隕石、小惑星そして期待のアイソン彗星-」という演題で、早くから申し込んでいました。

0002_convert_20131008212527.jpg

倉敷科学センターの宇宙劇場(プラネタリウム)には、親子連れから天文観測所にお勤めの方まで、幅広い層が集まり、耳を傾けました。
渡部さんの講演の導入部分(落語でいうと‘まくら’)がユニーク、内容にも時折、笑いをとる工夫をされていて、2時間があっと言う間でした。
中でも注目の話題は、アイソン彗星。
11月29日、太陽に大接近する頃に立派な「尾」を見せる大彗星になることが期待されています。
が、光度や「尾」の長さは予想よりも下がるかも…といった、彗星の予測しがたい部分があるようです。
太陽最接近前後の数日間は見えなくなり、12月初め、明け方の東の空に再び姿を現す時が、一番の見頃となるようです。
何とか頑張って早起きをして、この目でみたいものです。
アイソン彗星は、太陽に接近するのは今回だけで、二度と戻ってこない彗星と考えられています。

DSC_0545_convert_20131002060231.jpg

講演会の後、お子さんを対象に質問コーナーがありました。
ニュースで目にする宇宙の様子の素朴な疑問から、天体の専門的な質問まで、たくさんの子供たちが手を挙げ、それに丁寧に応えていらっしゃいました。
倉敷科学センターは開館20周年を記念し、100名の小学生天文学者を倉敷の地に誕生させるのが目標の天文教室も開いていて、親子天文教室「望遠鏡をつくろう」というくらしき望遠鏡100本プロジェクトも今後開催されます。

「天に輝く星あり。地に輝く人あり」
渡部さんの色紙は、倉敷科学センターに展示されます。

0001_convert_20131002060205.jpg

講演後、質問やサイン、記念写真などの希望者で、演台前に行列ができました。
7年前に講演にお呼びして以来、2回目ということですが、昨年は金環日食や金星の太陽面通過など「金」にまつわる年、そして今年は「裏年」と見られていたのに反して、2月のロシア隕石落下、パンスターズ彗星、アイソン彗星と話題に事欠かず、お忙しい年になったご様子。
ニュースやテレビ番組でもよく拝見しています。
講師にお招きできたのも奇跡に近い事とセンターの方から伺いました。
是非、サインと記念撮影をお願したく列に並びました。

名前を入れて頂くのに「認定書」の名前をお見せしたついでに、認定書を持って撮影。
とても良い記念になり、次のステップに向けての励みになります。

DSC_0549_convert_20131002060258.jpg

サインを頂いた本は、半年前に買った「知識ゼロからの宇宙入門」。
サイエンスライターである奥様との共著を持参していたことで、嬉しい偶然も!
講演後、渡部さんの横で対応している女性が、何とその奥様ということがわかり、一緒にサインをお願いしました。

ちょっとした偶然でしょうけど、なんだかとっても嬉しい出来事。
その夜は星空を眺め、より心地よい気分で就寝できました。

0004_convert_20131008212611.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/818-8f4bc226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)