花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水白桃の蜜煮
7月下旬から8月初旬にかけての10日間程、短い期間に清水白桃の旬を迎えます。
実家にも2本の清水白桃の木があり、母はソワソワ。
今年もどっしりとした実が生りましたが、天候に左右されやすい「味」が気になります。
「うん、甘い。まあまあ、じゃな」。
ホッとした様子。

丁寧にもぎ、1個1個を確かめながら選別、全て母の管理下で扱われます。
良いものは、母の兄弟姉妹4人と県外に住む私の姉宅、近所の親しいお宅へとお分けします。

残ったものは、形が悪かったり打てたものになってしまいます。
でも立派な夏の味覚を味わえるので、スーパーで高値のものを買うことを思えば贅沢です。
今年は成熟直前に雨に見舞われたことで、実が裂けたり、種が割れたりする被害も多いと聞きます。

清水白桃の蜜煮を作ることにしました。桃6個分。

DSC_0696_convert_20130807074027.jpg

トロリと口の中で広がる桃の果肉、ヨーグルトのトッピングで頂いています。

DSC_0706_convert_20130807074051.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/805-746f244e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)