花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい…
昨日、残業で帰宅すると母からの留守電。
「悲しいお知らせ…本家のM子お姉さんが亡くなられたよ」。
突然の訃報に涙がとまりません。
両親は「お姉さん」、私は「本家のおばちゃん」と言って慕ってきた、大切な人。
私が現姓を引き継いだ養父母の娘でもあるので、戸籍関係でいうなら「姉妹」。
父のいとこでもある。
90歳を超えても元気で過ごしていたのに、この夏、少し体調を崩し入院していると聞いていました。
暑い最中だし、病院の涼しいところで過ごし、秋になったら元気な姿に会えるわ、と娘であるKunikoさんとも話して、私も家族もお見舞いを控えて、様子が気になっていたところでした。

Kunikoさんにメール、夜、電話をもらいました。
最期を迎えるまで、Kunikoさんや息子のFumio君など、徹夜で背中をさすっていたと聞きました。
「あぁ、気持ちいいわ…」苦しい呼吸の中、母がそう言ってくれたのよ。
Kunikoさんがそう話してくれました。
呼吸器の装着や痛み止めの点滴などの対処もしていたようですが、
家族の温かい「手当て」に勝るものはないでしょう。

長い間、ありがとうございました。
今朝、お顔を見に伺いますね。

DSC_0594_convert_20130802063447.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/801-ea85bef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)