花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちくさ高原ゆり園
2013年7月27日(土)
母と兵庫県 ちくさ高原ゆり園へ出かけてきました。
今年7月13日にオープンしたと新聞広告で知ったのですが、夏場、スキー場ゲレンデへ観光客を呼ぶ為の試みでしょう。
随分前のこと、冬になると毎週末、どこかのスキー場へ出かけていた頃、ちくさ高原スキー場へも良く来ていました。
岡山県の恩原高原スキー場よりも時間的に近く、岡山から高速を使わず2時間半程で着きます。

途中、南光町でひまわり畑に寄りました。
この町も随分前から、ひまわり畑を観光の目玉として活動しているようです。
いくつかあるエリアは、種まきをずらして開花期間が長く楽しめるよう工夫されていました。
私たちは、ちょうど見ごろの南光スポーツ公園周辺を訪ねました。


朝、7時半に実家を出発、9時前にひまわり畑の駐車場に着きました。
農作業などで身体を酷使してきた母は、高齢になり杖と手押し車を必要として歩くのが段々辛くなっています。
ひまわり畑へも階段や徒歩で少し歩かなければならず、畑を望める一角で見ることにしました。
ひまわりは小ぶりでした(茎の太い立派なひまわりを想像していたのですが…)。
母は「種をまいただけで、草ボウボウじゃが!わたしは、あんまり感心せんわ」。
草取りにうるさい母には、残念な光景だったのでしょう。
人それぞれ、性分ですねぇ。

DSC_0615_convert_20130729064031.jpg

道の駅ちくさにより、少し買い物をして、ちくさ高原に10時30分頃付きました。
駐車場の係員に高齢者の母の事を伝えると、一番近い駐車場(障がい者用)に停めさせてくれ助かりました。
駐車料金は無料ですが、入園料はひとり¥1,000。
1機動いているリフト乗車には¥500必要です。

DSC_0619_convert_20130729064100.jpg

高原は涼しく、車の温度計は22℃を表示。
残念なのは、雨模様になってきたことでした。県南は晴れていたのに…

DSC_0620_convert_20130729064120.jpg

霞むゲレンデにお花の帯ができて、きれいです。
リフトで上まで行ったら、ゲレンデの道に沿ってお花を楽しみながら歩いて下りてきます。
リフトでの下り乗車はできないので注意。

DSC_0622_convert_20130729064141.jpg

母は「リフトへ乗って上に行ってくればいいよ。私は待ってるから」と言いましたが、雨模様なので下で楽しむことに。
ゲレンデを見ながら、ゆりソフトクリームのミックスを食べました。
出かけると「ソフトクリーム食べよう」と母がよく誘います。
ピンク色のゆりソフトは、ユリ根のエキスが入っているようです。
ゆりの苗もたくさん販売しています(¥500~¥1,500くらい)。

DSC_0624_convert_20130729064203.jpg

少し上がったところで写真を撮ることにしました。
斜面には色とりどりのゆりが咲いていてきれい。
カメラマンも何人か三脚を立てて撮っていました。
雨に打たれて花びらが透けてきたものや終わりの花もありますが、花の咲く時期がいろいろあるので、まだまだ充分楽しめます。
写真を撮るのには、花の咲き具合や、色合い、向きなど選ぶのが大変ですが、とても心安らぐのがいいですね。

DSC_0631_convert_20130729064226.jpg

DSC_0648_convert_20130729064327.jpg

雨も粒が大きくなったり、霧雨になったりと不安定。
係の人に伺うと昨日は雷雨と大雨で大変だったようです。
ここのところ、日本列島各地で豪雨や落雷など異常気象が続いているので、お出かけの時も急な天候の変化には注意が必要です。

DSC_0638_convert_20130729064247.jpg

DSC_0646_convert_20130729064307.jpg

DSC_0656_convert_20130729064346.jpg

DSC_0658_convert_20130729064405.jpg

道の駅ちくさで買った品物。
大好きなミョウガ、ふきのとう、山椒の実のつくだに
これらを使って、箸休めの1品を作る楽しさも旅のお土産。

DSC_0666_convert_20130729064424.jpg

ちくさ高原を出る頃には、雨も激しくなり、キャンプ道具を積んだ大型バイクのライダー達が気の毒でした。
山間部のお天気は、めまぐるしく変わり、岡山へ戻っても雨と晴れのエリアが交互にやってくるというような変なお天気でした。
ちくさ高原ゆり園は8月25日まで開園しています。
涼を求め、お花を楽しむちくさ高原へのお出かけ、この夏、人気スポットになりそう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/798-1f1b0c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)