花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回I氏賞大賞受賞記念 加藤竜展
ルクセンブルクから、急遽、岡山県新見市へ飛びます。

2013年7月4日、加藤 竜(りょう)さんの作品展オープニングに駆けつけました。
加藤百代さん、新見美術館の承諾を得て当日は「報道」として写真撮影の許可を頂きました。

竜さんは、岡山県新見市哲西町出身、友人の加藤百代さんの御子息で、
現在はドイツ・ベルリンで現代美術画家として活躍しています。
昨年、第5回I氏賞大賞を授賞。
I氏とは、岡山県高梁市出身の京セラ・現顧問である伊藤謙介さん。
伊藤氏の寄付をもとに岡山県出身の新進美術作家を育成する目的で設けられたのがI氏賞です。

新見美術館では郷土出身の作家の活躍を称え、郷土作家シリーズとして個展を開催。受賞から1年少々、郷里での初作品展です。

IMG_convert_20130707064107.jpg

I氏賞受賞作品「コロッセオ Colosseum]180×300㎝の大作です。

DSC_0484_convert_20130707064036.jpg

4日午後には、伊藤謙介さんも会場へいらっしゃったとか。
I氏賞受賞後の創作活動を応援して下さっています。

DSC_0319_convert_20130707063530.jpg

私はお花で御祝いしました。
受賞後、間もなく百代さんから「新見美術館で1年後に作品展開催のお話があるのよ」と伺った時、ひらめきました。
竜さんのお父様、大野部焼・加藤二郎さんの器を使わせて頂き、お花で御祝いすること。
若くして亡くなったお父様の作品。
今回、百代さんからのご快諾を頂き、幾つかの作品の中から、新人賞を受賞した白い壺をお借りして生けました。
竜さんのエネルギッシュな作風と色使い、グロリオサの燃えるような花びらがイメージに合い、是非、使おうとチョイスしました。
百代さんにも喜んでいただけてよかったです。

DSC_0321_convert_20130707063339.jpg

DSC_0328_convert_20130707063402.jpg

友人に連れられて初めて加藤家のパーティーに伺ったのが30年程前。
加藤3兄弟の幼い時から一気に年月を経ての再会です。

DSC_0349_convert_20130707063612.jpg

テープカットで開幕です。

DSC_0362_convert_20130707063657.jpg

初日は竜さんのトークショーとして、作品解説がありました。

DSC_0377_convert_20130707063725.jpg

「僕の絵は、ごちゃごちゃして一見すると何が描いてあるのか分かりにくい印象がありますが、じっくり見るといろいろな題材が潜んでいます。ある時、ふっとそれが見え、気づいた方から連絡をもらうこともあります」。

竜さんの芸術テーマは、一貫して「環境問題」。
今回の出展作品も「原発問題」「捕鯨」「大気汚染」「漢方薬が原因となる密漁」など多岐にわたる環境問題を取り上げています。
色彩は派手なようで、じっくり見ているとその絵に無くてはならない要素と上手くマッチしていて、エネルギーをビシバシ感じます。

「I氏賞選考の時、審査員全員が迷うことなく加藤 竜さんの作品を推した」
岡山県立美術館長さんが来賓ごあいさつでおっしゃいました。

DSC_0387_convert_20130707063747.jpg

受賞作品「コロッセオ」をはじめ、会場内の作品が心に訴えかけてきます。

DSC_0397_convert_20130707063808.jpg

4日~7日の4日間、会場で制作風景を見ることができます。

DSC_0414_convert_20130707063909.jpg

筆だけでなく、コテ、刷毛、ウレタン片のようなものを使い制作が始まりました。

DSC_0431_convert_20130707063928.jpg

今日はこれまで。どのような絵に仕上がっていくのでしょうか。

DSC_0457_convert_20130707063948.jpg

竜さんのお子さん。
ドイツ人の奥様は今回は来日されていませんが、Mちゃんはパパと2人での来日も大丈夫なようです。
3歳ながらオシャレにもこだわり、愛くるしい笑顔はみんなのアイドル。

DSC_0360_convert_20130707063846.jpg

加藤家の皆さま、百代さんのお友達、竜さんとご縁のある方などたくさんの方が、作品展を楽しみに会場に集いました。

DSC_0460_convert_20130707064017.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/788-e8b18fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)