花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19.ルクセンブルクでやってしまった!
朝、カーテンを開けると空はどんより、道路も濡れている。
連続晴れも今日で途切れるのかなあ。

DSC_0237_convert_20130702072020.jpg

平日なので、レストランも人がいなくてゆったりモーニング。

DSC_0241_01_convert_20130702072111.jpg

クロワッサンに手が伸びます。美味しいんだもの。

DSC_0239_01_convert_20130702072049.jpg

ホテルの外観
駅前から続くリベルテ通りにあり、分かりやすい立地です。

DSC_0243_01_convert_20130702072128.jpg

銀行や会社の建物が並ぶ通りには、満開の桜並木がありました。
今年2度めのお花見。
満開から散り始めのようで、花びらの絨毯も楽しめます。

DSC_0252_01_convert_20130702072206.jpg

DSC_0251_01_convert_20130702072300.jpg

アドルフ橋からの景色。
ペトリュッス渓谷の深い谷、高さ46m、長さ84mの橋は、駅からの下町と旧市街を結ぶ懸け橋です。
晴れ間が見え始め、緑も輝きはじめました。
朝曇りだったようですね、ホッ。

DSC_0255_01_convert_20130702072223.jpg

ルクセンブルクの中心部へ入ってきました。
ダルム広場の石畳を歩きつつ、撮影の為にカメラレンズを取り替えようとしていたら、アアッ!レンズを落としてしまった!やってしまった。
すぐに拾い点検すると、レンズそのものは割れていないけど、本体に接続するアジャスター金属部分が変形していました。本体に取り付けようとしてもカチッとはまりません。
55-300mmのズームレンズがぁぁ…使えないぃぃ。超ショック。
Hirokoさんが慰めてくれるけど、顔がどんよりしてるのが自分でもわかる。
近くのショップで、Kodakの黄色い看板があるお店を教えてもらい100mほど戻りました。
店員さんが、ドライバーなどで変形を直そうと試みてくれました。
が「dangerous」お手上げというジェスチャーで渋い顔…直りませんでした。
帰国してメーカーで直してもらった方がいいです。という事を言われ、諦めがつきました。
残りの旅行は、18-55mm、と広角ズームの2本で何とかなるでしょう。

DSC_0260_convert_20130702072319.jpg

Hirokoさんが「ルクセンブルクはある意味、忘れられないわねぇ」
無口に歩く私に慰めの声も遠く、マカロンも少々色あせて見えます…

DSC_0261_01_convert_20130702072345.jpg

くよくよしてても、起きた事はしかたない。
レンズが何かアクシデントの身代わりになってくれたのかも。
そう思って、残りの旅を楽しく続けなきゃ。
Hirokoさん、励ましありがとう。
今朝はまずインフォメーションを見つけ、ルクセンブルクの観光にhop on hop off のバスチケットとミニトレインの共通チケットを購入しなければ。
探していると市を開催しているギヨーム広場に出ました。
インフォメーションもあり、hop on hop off のバスチケットは買えましたが、ミニトレインとの共通チケットを頼んだつもりが伝わってないのか取扱がないのか、できていませんでした。
結局、バスチケットだけで観光をすることにしました。

DSC_0281_01_convert_20130702072556.jpg

大好きなんですよねぇ~、市を見て、買って、食べてが。
ギヨーム広場の市は水曜と土曜に市が開かれます。
手作りジャム、並んだビンがカラフルでかわいい。

DSC_0262_01_convert_20130702072403.jpg

旬の野菜もたくさん。
ホワイトアスパラが太い!本場の旬の味覚を食べてみたい。

DSC_0265_01_convert_20130702072422.jpg

ブロンドヘアーに澄んだブルーの瞳、ほっぺたプクプクの女の子。
お人形さんみたいです。

DSC_0268_01_convert_20130702072440.jpg

Hirokoさんは「野菜不足だから、トマトを買うわ」と、凹凸のある珍しいトマト(写真中央)を買って食べましたが、味は薄く今一つのようでした。

DSC_0273_convert_20130706080329.jpg

DSC_0272_convert_20130702072500.jpg

トレーラー店舗のお肉屋さんを撮っていたら、陽気なお店のおじさん「知り合いのお客さんにカメラ渡して。一緒に撮ってもらおう」と提案、こんな写真になりました。
日差しがレンズに差しこんで白くなっていますが、現地での何気ない人とのふれあいは楽しいですね。
ブルーな気持ちも元気になってきました。

DSC_0275_convert_20130702072518.jpg

お花も心癒されます。
ゆっくりしたかったけど、市内観光もあるし、次へ進みましょう。

DSC_0278_convert_20130702072535.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/787-24a3b3b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)