花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉敷科学センター
DSC_0224_convert_20130128000405.jpg

友人にオーロラ撮影の話をしたら、倉敷科学センターの主任学芸員(天文学)の三島和久先生を紹介して下さるとのメールが!
その友人とは、先だっての天体写真入門講座で偶然、20年ぶりに再会。
かつて所属していた倉敷山の会での会友同士です。
行動が早く、何気ない会話でもきちんと次への対応を忘れないところがなんとも小気味いい「男前」な彼女(おっと失礼!)。
そんなすごい先生を紹介して頂けるなんて…と躊躇する間もなく「お忙しい方だから、あすにでも○○さんの紹介で」と電話を取り次いでもらって、予定をとりつけてね。
そんなテンポで、運よく三島先生とお会いすることが決まり、12月16日倉敷科学センターを訪ねました。
やさしく(堺雅人似の)素敵な方で、丁寧なお話、諸々のアドバイスを頂きました。
新聞等の取材や撮影依頼も多く、天文写真や関連記事にもお名前が載る高名な方です。
お話の終盤、オーロラ情報ツウの福島 円さんという方のHPを教えて下さいました。
先日、紹介した本の内容も素晴らしいですが、オーロラに掛けるエネルギーはものすごく、とても参考になりました。オーロラに魅せられてしまうとここまでなるのかという感じ。

人との出会い、そこから広がるご縁。不思議です。そして感謝です。
Kayokoさん、ありがとう!
三島先生、貴重なお時間をありがとうございました。
極寒の地で、アクシデントが無いよう良い写真を撮って、ご報告に伺えたらなと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/742-5bea0cf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)