花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天体写真入門講座
「天体写真入門講座」
新聞広告が目に留まり、すぐに申し込みをして受講OKを頂きました。
11月17日、24日、25日の3回講座です。

初日、浅口市にある岡山天文博物館に向かいましたが、道路渋滞で15分遅刻。
講師は、岡山アストロクラブの水谷さん。
丁寧で優しい語りで、パワーポイントを使って講義が進んでいました。
厚い資料を頂き、撮影の基本、ポイントなど作例とその撮影方法の紹介を聴講しました。

その日は朝から大雨。
この調子では、夜、屋外での撮影は無理かも、と思っていたら夕方には雨が上がり、屋外実習に移る頃には雲の間に三日月が見え隠れしていました。
40分ほどの撮影時間で、星空も見え始めましたが、私はカメラの扱い方に四苦八苦…。
スナップ写真はたくさん撮り慣れていても、天体撮影は設定で戸惑うことが多く、結局、天体写真はさっぱりダメでした。

それでも、私が事前に質問していたことについて講座で取り上げて頂きました。
体験者の方もお連れ下さって、それはそれは大変、参考になるお話。
これだけでも受講した甲斐がありました。
ありがとうございました。
その話は、また追って。

翌日の日曜夜、見上げると雲ひとつない星空。
昨日の不発に終わった撮影のリベンジと、次回の講座までになんとか見て頂ける星空を撮っておきたいと出かけることにしました。
見晴らしがよく、夜間で一人でも怖くない場所に行って撮りましたが、
その帰り道、岡山県南部、児島半島の海辺から児島湾大橋と星空をバルブ撮影してみました。
この写真では星はよく見えないと思いますが、星も撮れています。
夜景や星空を撮ることで、旅行に出かけた際、撮影シーンが広がると思うと寒空の中でも楽しみが湧いてきます。
バルブで実際に撮影し、シャッタースピード、絞りなど自分の目で写りを確かめていかないと分からないものです。

DSC_0205_convert_20121127074004.jpg

2回目の講座は、浅口市の阿藤伯海記念公園で行われました。
庭の紅葉と星空をテーマに撮影実習の予定でしたが、雲が多くできませんでした。
座学では「比較明合成」について教えて頂き、私にもできそうと思え、早くやってみたくなりました。
北極星を中心にして日周運動(円周のように線で写る)をきれいに表現する方法です。
これもまた後日に。

3回目の講座は、浅口市中央公民館で行われました。
パソコンを使って、撮影した画像を調整していく事を学びました。
その後、水谷さんが駐車場に40㎝望遠鏡を設置して下さり、みんなで月や木星を観察しました。
望遠鏡というので、良く見かける物を想像していましたが、この装置にびっくり!
天体観測に親しむと、こんな立派な装置まで使うようになるのですねぇ。

DSC_0217_convert_20121127074028.jpg

3回の講座を受講して、本当によかったと思いました。
身につけたい内容やモロモロの話は、追って書きたいと思います。
岡山天文博物館の松岡さんはじめ浅口市職員の方、岡山アストロクラブの水谷さん、原野さん、重実さん、小林さん、お世話になりました。
受講以降、星空を見上げる機会が多くなりました。
ちょっとイイかも…といえるような写真を撮れるよう、実習を続けようと思います。

DSC_0220_convert_20121127074053.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/720-df8572ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)