花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンマークつながり
灘崎のサウスビレッジで開催中の絵画展を再訪問。
今日は高校時代の友達、みきちゃんと会場で待ち合わせて一緒に見ました。
快晴でサウスビレッジへの人出も多く、絵画展の会場にも人が次々訪れていました。
真悟さんの絵にみんな「写真みたい」とびっくりします。

DSC_0221_convert_20121126232806.jpg

ひろこちゃん制作のバルーンが会場にいっぱい飾られていて、明るく楽しい雰囲気がUP!

DSC_0218_convert_20121126232743.jpg

子供も大人も自由に絵を描いています。
特に子供たちは真剣に描くので、その集中力に改めて驚きます。
物の見方や色の塗り方など、ほんと、びっくりするような感性をもっています。
(はじめさんのハトも素晴らしかったヨ)おまけ。

DSC_0223_convert_20121126232829.jpg

デンマークの子供たちの絵。
おとぎ話のような絵があったり、動物や自然豊かな国の様子をのびのび描いています。

DSC_0220_convert_20121126232655.jpg

会場に着くと早乙女真悟画伯から「北欧旅行でクロンボー城の中に入った?」と聞かれました。
船から見ただけだったので「何かあった?」と尋ねると
実はこの絵、デンマークつながりで、急遽、クロンボー城の地下に眠っているとされる英雄ホルガー・ダンスク像を追加し描いたのだそうです(少女の上)。
デンマークが存亡の危機に陥った時には目覚め、救ってくれる英雄とされています。
知識があるとこうしたアイデアもささっと取り入れて描けるのが素晴らしいですね。

DSC_0225_convert_20121126232937.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/719-2f063950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)