花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.碧峰峡パンダ保護センター
昨日、黄龍観光を無事終えたものの、その後、くねくね山道を下山するバスで酔い、頭痛と疲れも加わって体調不良に…
おまけに夕食に出たキノコ鍋の独特な匂いが一層、鼻を突き、食事の席を失礼してバスで横になるほどぐったり。
皆さんにご心配をおかけし、飛行場でも椅子に横になっていたら、Sさんご主人が、足の疲れをとるツボを教えて下さったりして、親切に体調を気遣って下さいました。
Sさん、ありがとうございました。
深夜の最終便で九寨溝黄龍空港を発ち、成都のホテルへ着くと日付が変わっていました。
入浴や片づけをしてやっと就寝、とても疲れた1日となりました。

さて、5日め、8月16日のスタートです。
一晩寝ると体調も戻っていました(よかった~)。
成都からバスで約3時間かけて、雅安(があん)へ移動します。
成都市内の風景。

DSC_0922_convert_20121008235503.jpg

お昼過ぎ、雅安市内にある碧峰峡に到着し、昼食タイムです。

DSC_0930_convert_20121008235530.jpg

レストランで「郷土料理」!
みんな、口に合うものが出てくるかドキドキです。

DSC_0931_convert_20121008235547.jpg

開放的な室内、いい風が吹き抜けさわやかな気分になります。
タケノコ(姫タケ)と牛肉の炒め物。
美味しい!
どなたかが仕入れた情報によると、中国でお肉の高価な順番は、
①鶏肉、②ヤク肉、③豚肉、④牛肉なのだとか。

DSC_0933_convert_20121008235606.jpg

ピーナッツが入った炒めものもよく出てきます。
唐辛子の赤い色合いが、お料理を一層美味しく感じさせてくれます。
これも適度なピリ辛で、イケました!
日本に帰ったら、真似して作ってみよっ。

DSC_0934_convert_20121008235622.jpg

パンダが居る場所だけにタケノコを使ったメニューが多いのですが、
全般に野菜を中心とした炒め物は口に合い、みんな美味しいと大好評です。
「郷土料理」もこれだったらOK!と満場一致で、賑やかに頂きました。

DSC_0935_convert_20121008235640.jpg

碧峰渓は山奥の中にあり、広大な敷地の中に保護センターが作られています。
2008年に起きた四川大地震で、被害を受けた臥龍パンダ基地から移されたパンダもいます。

できるだけ自然な環境で過ごせるような施設となっています。

ここではエサを与えたり、パンダと記念撮影など、体験メニューがいくつか用意されているのですが、結構、高く、記念撮影は1万円/一人。

私は日本でも見た事がなかったので、本場中国でパンダ初対面。
パンダ舎内に初めて姿を見た時には、かわいくてドキドキしました。

DSC_0936_convert_20121008235700.jpg

歩いて行くと人だかりができていて、見上げると木の上にいました!
細い枝にど~んとお尻が乗っかっていて、うまく座ってますね。
後足で耳をかく姿がとっても愛らしい。

DSC_0945_convert_20121008235731.jpg

暑い時は、木の上で涼んだり、お昼寝をしたり。
木の上に大きな動物がいる光景も初めて目にする…ような気がします。

DSC_0949_convert_20121008235809.jpg

パンダ幼稚園に来ました。
暫く待っていると係員が1~1.5歳くらいの子パンダを抱えて公園内に放してくれました。
園内の壁にメルセデスのマークが描かれています。
メルセデスの支援を受けているのかな?
生態観察と記録をしている人たちは外国(ドイツ?)の方のようでした。

DSC_0952_convert_20121008235833.jpg

子パンダは、遊具で遊びだしました。

DSC_0956_convert_20121008235902.jpg

ぶら下げたタイヤがお気に入りの様子。
2つのタイヤに体を通して、段々ハードな動きになってきました。

DSC_0964_convert_20121008235920.jpg

身体を横たえているのはいいのですが、この体制から次の動きへ移れなくなってしまいました。
動けなくて焦っている様子に思わず「がんばれっ、がんばれっ」と声援を送りたくなります。

DSC_0965_convert_20121008235937.jpg

ようやく1個のタイヤになりましたが、体制を必死で立て直そうとしています。
短い後足、とどかないよぉ~

DSC_0966_convert_20121008235954.jpg

今度は、はまりこんじゃった!
う、動けない~。

DSC_0967_convert_20121009000012.jpg

でも、楽し~~~。
可愛い顔してますね。

DSC_0969_convert_20121009000028.jpg

やっぱり、タイヤ遊びはスキスキ。
私、お気に入りの1枚。

DSC_0970_convert_20121009000046.jpg

ブランコにも登れるんだよ。

DSC_0975_convert_20121009000101.jpg

椅子と椅子の間にはまりこんで、ブランコを揺らす動作もありました。
前後にはこげないのですが、身体を左右にゆすって、ブランコが揺れるのを好んでいるようでした。

DSC_0976_convert_20121009000117.jpg

園内は広いので、熊猫号にも乗りました。

DSC_0980_convert_20121009000131.jpg

成長したジャイアントパンダにも会えました!
人も少ないので、写真もばっちり。
やっぱり、ズームレンズは携行してて正解でした。

DSC_0984_convert_20121009000146.jpg

思ったより動きが早く、次にはパンダ座りをしていました。
パンダ座りも見られるなんて、うれしい限り。
チラッと舌を出してるのが「テヘッ」って感じで、愛きょうたっぷり。

DSC_0985_convert_20121009000204.jpg

ぼってりとしたまあるいお腹。
布袋様のようにも見えるし、着ぐるみの中に人がいて、一休みしている姿にも見えます。

DSC_0988_convert_20121009000223.jpg

本当に可愛いパンダちゃん。
私たちのツアーでは、1組のご夫婦が子パンダちゃんと記念写真を撮られました。
思ったより毛が硬かったとのこと。
パンダの毛は雨などをはじく為に脂分を含んでいるのだそうです。
逆に四肢の手のひら部分が濡れるのを嫌い、雨の日などは木の上などに登っているのを好むそうです。
あ~、楽しい見学ができました。
パンダちゃん、また、お目にかかれるといいなぁ。

DSC_0993_convert_20121009000246.jpg
スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/11/10 12:47] | # [ 編集 ]

Re: Hさん、お久し振りです。
Hさん、訪問してくださってうれしいわ!
ありがとうございます。
お盆の旅行だったのに、中国旅行記をアップし終えたらすっかり晩秋です。

パンダ幼稚園では並んで一緒に眺めましたよね。
ホント、かわいかった~。
次に行く機会があったら、パンダと一緒に写真撮りたいって思うのですが、
中国情勢はなかなか良くならなくて残念。

ブログは7月に戻り、北欧を再掲載中です。
また、よろしければ訪問していただけるとうれしいです。
風邪をひかないように気をつけて、お仕事がんばってくださいね。
[2012/11/11 00:01] URL | 花遊(はなゆう) #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/705-f83d4c55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)