花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見⑥広沢池のほとり
大覚寺を後に、次なる目的地、観光地図には載っていない場所へ向かいました。
まずは広沢池を目指します。

開けた里山の風景は、すぐ近くの嵐山の賑わいがウソのようにのどかです。
歩いているとちょっとした発見もありました。

からたちの花、見っけ。
小さく可憐な花、初めて見たかも。
鋭くとがったトゲの幾何学的な絡まりの中に点々と花をつけていて、守られているよう。

「からたちの花が咲いたよ~」
誰もが知っている一節を思わず口ずさんでしまいました。
心に残る詩は、永遠…。

DSC_0705_convert_20120509214653.jpg

広沢池。
漁師さんに頼めば、鯉や鮒など入手することもできるらしいです。
里山に池、京都の自然溢れるエリアを歩けて、体も喜んでいます。

DSC_0706_convert_20120509214715.jpg

DSC_0707_convert_20120509214738.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/659-465b1e42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)