花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もち麦-いい食感!
私の食いしん坊アンテナにピピピッときた「もち麦」。
福山市の(有)アグリインダストリーが、約半世紀ぶりに栽培を復活させたものです。

先日、立ち寄った道の駅笠岡ベイファームで、
その土地の何か珍しいものはないかなと品定めして、
試しに小袋200g入り¥420を買ったのですが、これが大ヒット!
今日、最後の1粒まで使い切ってしまいました。

DSC_0152_convert_20120324204624.jpg

普段は白米炊飯ですが、たまに黒米や雑穀、ハト麦、押し麦などを入れて炊きます。栄養成分や効能というよりも、食感や風味に惹かれてという理由。

3合を炊く場合、大さじ3杯くらいをもち麦に変えて加えます。
炊きあがった白米の所々に丸いもち麦がプチプチもちもちした食感で、最高!

DSC_0285_convert_20120324204644.jpg

身近なお店では取扱が無い、貴重なものです。
アグリインダストリーのHP掲載のもち麦の歴史について、以下、引用させて頂きました。
********
笠岡湾干拓“海の畑”と福山市駅家“山の畑”で収穫した『もち麦』は、
昔、もち米の代替品として昭和初期まで広く耕作され、
自家用として食されるケースが多く「ダンゴムギ」と呼ばれたり、
穂の粒の色から「スミレモチ」と呼ばれたりしていました。

もち麦は、昭和初期までは瀬戸内海地域を中心に広く栽培されていたようですが、
高度成長期以来すっかり影をひそめ、この地域でも見かけなくなって久しくなりました。
戦後は、もち米の生産量が増えるにつれて農家が自家消費用に細々と作るくらいになってしまいましたが、アグリインダストリーが約半世紀ぶりに本格的に栽培に乗り出しました。

愛媛県道後平野以外ではほとんど栽培されていない希少な農産物です。
地元の特産品として普及にも力をいれていきます。
********
食物繊維が白米の約25倍も多く含まれています。
特に血中コレステロールを下げる働きや、
大腸がんの予防効果があるとされるβ-グルカンが米や小麦に比べて多く含まれています。
また、糖質が少ないのも特徴です。 とのこと。

もち麦、恋し。
明日は笠岡まで、ドライブしようかなあ…
スポンサーサイト

コメント

笠岡までドライブに行かれましたか?お久しぶりです。久谷です。ベイファームの記事が載っていたので、もしもまだ行かれていなかったらベイファームで販売されている私おススメの海苔とクッキーを紹介しますね。入り口陳列棚最前列に置いてある海苔(名前がわかりません。すみません)とその奥に置いてあるコメット製菓のクッキー袋入り¥300 これは素朴な味で、一度口に入れると・・・もう止まりません(笑)それからベイファーム近くに「みやま」というラーメン屋さんがあります。神島大橋のたもとに掘っ立て小屋のようなあやしいお店ですが、魚ダシでとてもコクがあり、なんだか懐かしい感じのしょうゆラーメンです。また機会があれば是非行ってみてください!
[2012/03/27 21:27] URL | 久谷真紀  g.bad.maki@docomo.ne.jp #- [ 編集 ]

情報ありがとう!
訪問、コメントありがとうございます。
ベイファームには結局、行けてません。
時間、ガソリン代を考えて、結局、お取り寄せしました。
久谷さんはいろいろ行かれているようで、情報ありがとうございます。
次の機会の楽しみにとっておきますね!
ありがとうございました。
[2012/03/29 08:32] URL | 花遊 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/647-9a38cc89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)