花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春が待ちきれなくて
のんびり過ごす日曜の朝、あ~なんて至福の時なんでしょう。
と窓の外ののどかな日差しを見て、お出かけ気分に早変わり。

石原田園ギャラリーに行かなくっちゃ。
あっ、梅も見頃かなあ…。
ひとりで出かけるのはさみしいなあ…。

百ちゃんに電話したら、お約束ですでに外出中とのこと。
Kunikoさんにダメ元で電話したら、用事が済んだところなのでOKよ!とのラッキーなお返事。

まずは、岡山市東区竹原にある三徳園に向かいました。
Kunikoさんは「へぇーっ、こんな素敵な公園があったの!わたし、好きよ~」。
わ~、一緒に来られてよかった。
実は、Kunikoさんも含め、数人でお花見予定地にしていたので、その下見もあって。

DSC_0239_convert_20120312222759.jpg

梅の花もまだ、咲き始めたばかりでした。
満開の木もありましたが、今年は寒さが長引くせいか、植物全般の開花が遅れ気味。

DSC_0240_convert_20120312222821.jpg

椿のエリアも一部の種類しか咲いていません。
おまけに、出かける前のやさしい日差しはどこへやら。
風が出て、小雨までパラパラ降り出す始末。
春を求めてやってきたのに、園内を少し歩き、早々に車へ戻りました。

DSC_0238_convert_20120312222737.jpg

お昼になったので、2人で意見の合った「ガネーシャ」を探してお昼を食べようと
藤崎あたりを走って南下して行きました。
ふと「そういえば、たのたの庵もあるから、そこでもいいんじゃない?」と提案するとKunikoさんも大賛成で、早速予約の電話を入れてみました。

人気のお店なので、どうかな?と思っていたら、
庵主さん「今日は、ガラガラですから、どうぞ」とユニークなお返事。
私たちにとっては、大変ありがたい状況でしたが、こういう日もあるのですね。

DSC_0244_convert_20120312222926.jpg

野菜カレーのおまけも付いていました!
私は魚(イワシのフライ)をチョイス。

DSC_0241_convert_20120312222848.jpg

Kunikoさんはお肉(豚肉の甘辛煮)をチョイス。
玄米ご飯ももっちりと美味しく炊けていて、会話を楽しみながらゆっくりと味わって頂きました。
たのたの庵の人気は、このホッとする味わい深いお料理と
細やかな配慮の行きとどいた庵主さんはじめスタッフの魅力の相乗効果から生まれていると改めて感じました。

DSC_0242_convert_20120312223608.jpg

黒糖のゼリーにコーヒーが付いています(ドリンクは選べます)。

DSC_0246_convert_20120312222944.jpg

幸福なお腹になった後、石原田園ギャラリーを訪問。
ギャラリーのすぐ横が道路工事中で、新入路を間違えてしまいましたが、無事に到着。
ご自宅の蒔ストーブ用に用意されている蒔が、積んでありました。
いいなあ、蒔ストーブ。

ギャラリーに伺って、少したった頃に3.11の黙とうの時間になりました。
アロマテラピーのワークショップに参加されていた方々、お客さん、みんなで黙とうを捧げました。
1年前を思いだし、涙がほほを伝います。

DSC_0247_convert_20120312223002.jpg

パッチワークをされるKunikoさんは、マダムのポジャギを見て美しさと完成度に感嘆しきり。
「すぐにでも帰って、布に触りたい=パッチワークしたい!って思ったわ」と後でメールが届きました。
いいものを見ると、刺激を受けます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/640-d798581d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)