花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深山公園の野鳥
宗忠神社でのご祈念の後、真悟さんのアニマルアートの取材にご一緒しました。
玉野市・深山公園まで4人でドライブです。

深山公園は道の駅を時々利用していますが、園内の様子は知らなくて、
池にたくさんの水鳥たちがいてびっくりしました。

DSC_0070_convert_20120215214912.jpg

駐車場のそばに池がある為、食パンなどをやりに家族連れが訪れています。

数種類の鴨、帰って調べてみると、これは、オナガガモのオスでした。
頭が濃褐色、首から胸にかけてS字状に白くなっていて、羽の黒いラインが美しい。

DSC_0068_convert_20120215214532.jpg

オナガガモのメス。
全身が薄い茶色で、やさしい感じです。

ほかにヒドリガモという頭部が赤茶色のカモもいました。

DSC_0056_convert_20120215214511.jpg

エサにつられて、オオハクチョウが人のそばまでやってきます。
後方でカメラを構える真悟さんが写っています。

とてもつぶらな瞳をしているので、ついくちばしに指を伸ばしてみたくなります。
パクッとされると痛いのでガマン、ガマン。

DSC_0055_convert_20120215212213.jpg

白鳥の水かきはこんなに大きいんです。
水面をス~イスイと優雅に泳いでいるようでも、
水面下ではこの水かきが動かされているのですね。

DSC_0060_convert_20120215212240.jpg

親子連れのお子さんが、かっぱえびせんをやっていましたが、
これはやってはいけない、と親御さんが配慮すべきでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/617-b82f4623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)