花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウスヴィレッジ絵画展1
DSC_0191_convert_20111129233728.jpg

抜けるような秋空にサウスビレッジの展望塔がくっきりと映えています。
右下の円筒形の建物「食と農の館」が絵画展の会場です。

DSC_0231_convert_20111129233822.jpg

この円筒形の中に実は…樽を模した部屋があったんですねぇ。
初めて見た時は、この樽部屋の発想に笑ってしまったのですが、
真悟先生の原画がいい感じに展示される結果になりました。
1.額が浮かずカーブにちょうど良くそっている。
2.カーブがあることで、両サイドの絵画が視野に入りにくく1作品を集中して鑑賞できる。

DSC_0233_convert_20111129233844.jpg

灘崎エリアの小学生が描いた絵とデンマークの小学生の絵が会場いっぱいに展示されています。
ひろこちゃんのバルーンアートが、ポップな感じでとってもマッチしてます。

DSC_0238_convert_20111129233906.jpg

9時開場で、すぐに子供たちが絵画教室に集まって描き始めていました。
朝一から盛況で子供たちのパワーを感じます。

DSC_0171_convert_20111129233604.jpg

隣の会場では絵画展の入賞者への表彰式が行われました。
真悟先生から、たくさん絵を描いてくださいと温かいメッセージが送られました。

DSC_0177_convert_20111129233625.jpg

デンマークと灘崎町の小学生の絵画の交流は今年で14年めになるそうです。
今年は灘崎ライオンズクラブの40周年に当たる年でもあり、
主催者の松森会長の働きかけにより、たくさんの方々の協力を得て、
絵画の展示・表彰式、早乙女真悟原画展と盛大な絵画展が実現しました。

受賞した子供たちも表彰される時には、ちょっぴり緊張しながらも笑顔で表彰状、賞品を頂いていました。

DSC_0182_convert_20111129233648.jpg

表彰式の後も真悟先生と一緒に写真を撮ったりして、
きっと思い出に残ったことでしょう。
ますます、絵を描くことを楽しんでくれるといいなあ。

DSC_0185_convert_20111129233708.jpg

自分の絵が展示してあると、何度も足を運んで見に来る子供たちもたくさんいました。
家族もとってもうれしそう。

館内がとっても愛にあふれた空間になりました。


DSC_0172_convert_20111129234943.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/569-57e00959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)