花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞投稿
久々に地元紙の読者投稿欄へ投稿したところ、10日ほど経って掲載された。
山陽新聞のちまた欄。
親族と戦争の関わりを知りたい人たちと私の父が広島での原爆被爆者であることについて書いた。
以前、このブログで書いた聖川丸(きよかわまる)の通信兵であった、
土橋 進さんの証言をまとめたファイルを読んだ事がきっかけとなり、新たなつながりができた。
また、戦争にまつわる歴史やドキュメンタリー番組にも興味をひかれることが多くなった。

粟井幸子さんから聞いていた「おじいちゃんと鉄砲弾」というドキュメンタリー番組をつい最近、再放送で見た。
復員してきたおじいさんは鉄砲の弾を体内に残していて、亡くなった後、出てきた弾をきっかけに孫娘さんが、おじいさんと戦争の関わりを関係者に尋ねて歩くといった内容だった。

「番組見ました」と電話。
そして「新聞の読者欄に投稿しようと思うのですが、お父さんのお名前をお出ししてもいいですか」
原稿を書くことを考えて電話したのではないのに、口をついて出ていた。
「今日、家にいるしこれから書きます」どんどん、約束を公言してる私。
なんか、不思議。

そして、パソコンに向かいキーボードをたたき始めた。
書くと決めたら集中する。
文字数があるので何度も推敲を重ねた。
が、結局、文字数オーバーのまま、ネットから投稿した。
(なるようになるわ)。

毎朝、新聞を開くたびにドキドキしたが、なかなか載らない。
きっと没になったんだわ。
「あっ」諦めたその朝、自分の名前を見つけた!
ドキドキした。
文章も一部、添削して短くスッキリとまとめてくださっていた。
もちろん、書きたかったことは変わっていない。

幸子先生にメール。
そして、お父様がくいいるように記事を読んで、何度も声にだして読んでいたよ、とのメールと写メを頂いた。
私の父の様子は、親戚のお姉さんが「お父さんと偶然会ったんだけど、とっても嬉しそうだったよ」と知らせてくれた。
2人の「父」が私の投稿に喜んでくれた。
知人から「あなたの名前を新聞に見つけました、感動しました」とのメールも頂いた。
うれしかった。

文章を書くのは難しい。
エネルギーも要る。
ブログも投稿も、自分が何を書きたいか、
出来事や考えをスッキリ整理しながら組み立てていくことが楽しくなればしめたものですが、なかなか…。


111109_091517_convert_20111110215228.jpg
土橋 進 氏
スポンサーサイト

コメント
読みたいです
掲載、おめでとうございます。
よろしかったら、ブログに紹介していただけませんか?
[2011/11/13 12:13] URL | 渡辺 #- [ 編集 ]

遅くなり、すみません
興味を持ってくださって、ありがとうございます。
遅くなりましたが、載せました。
[2011/11/23 08:35] URL | 花遊 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/562-172ca069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)