花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青じそのキムチ
実家にたくさんの青じそが育っている。
こぼれ種がどんどん増えていったもので、待ってましたとばかりにたくさん摘んだ。

スーパーで売っているような規格サイズのものはなく、
手のひらをゆうに超える立派な葉の1枚1枚がどうだ!とばかりに洗い桶の中でシャキッとしてくる。

DSC_0510_convert_20110705222647.jpg

所詮、お刺身の彩り…と思っていたら大間違い。
もちろん、お刺身のそばに付いているのにも「食中毒を防ぐ」という重要な役割があるのだが、
カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、リン、ビタミンC、カロテンなどが豊富に含まれている。

特に体の老化を予防する抗酸化作用があるカロテンの含有量は、野菜の中でもトップクラス。
免疫力を高め、デトックス効果もあるし、ロズマリン酸というのが体脂肪を下げる効果があると言われているらしい。

せっかくたくさん取れるのだからと、はまっているレシピがこれ。

青じそのキムチ

エゴマの葉を使った物を買って食べたことがありますが、料理本でレシピを見つけ、作りはじめました。

にんにく、生姜、すりゴマ、削り節、コチュジャン、醤油、砂糖、粉唐辛子でキムチダレを作り、青じそを漬けるだけのもの。
(お好みでゴマ油を加えてもOK)
にんにくも身体に良いものだけど、人に会わない時に頂くのがいいでしょうね。

DSC_0511_convert_20110705222713.jpg

しばらくすると、葉がしんなりしてきて、嵩がうんと減ります。
シャキッとした青じそも風味がいいですが、キムチで頂くとまた格別です。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/529-b6b6f2dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)