花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャベツで簡単レシピ
2日に出勤、忙しい1日で残業したけれど、再び3・4・5日と3連休にホッ。
普段通りに起床し、気持にもゆとりがあって朝からキャベツ丸ごとクッキング。

先日、はなやか中央店で買った春キャベツ。
おかずのクッキングという料理番組で紹介していて、柔らかい春キャベツを
外の緑の濃い部分、芯側の黄色く柔らかい部分と分け、その部分にあった調理の仕方をするというもの。

キャベツとベーコンの蒸し煮

内側の黄色い部分を4つ割にして、あとは一口大に手でちぎり、
フタ付きフライパンに入れて、ベーコン、塩、コショウ、オリーブオイルを少しまわし入れ、お水を50cc程入れて蒸し煮にする。
それに先日オルト・デリで買ったマッシュルームを加えた。
そうそう、フランスのお土産で頂いたゲランドの塩を使っちゃおう。
うん、シンプルだけど豪華版!

DSC_1171_convert_20110506064542.jpg

キャベツのコールスロー

外の緑が濃い部分は、千切りにして塩でしんなりさせ、水気を絞ってツナと混ぜ合わせる。
味つけはレモン汁がなかったので、白ワインビネガー(酢でもOK)と荒挽き黒コショウで味を調えるだけ。
こちらもシンプル。
冷蔵庫で2~3日は日持ちします。

蒸しキャベツは、キャベツの甘みにベーコン、マッシュルームのうまみが加わり、とても美味しい!
コールスローはトーストした食パンでサンドイッチにして頂きました。

DSC_1172_convert_20110506064603.jpg

キャベツ丸々1個もこうして1度に調理を済ませ、いつでも食べられる状態でストックしておくと便利ですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/487-96e5539c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)