花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友を見舞う
昨年秋、友達のご主人が若くして病気で亡くなり、年が明けて落ち着いてから数名で訪問する約束をしていた。
彼女は会社の同期で社内結婚をし、ご主人もよく知っている人だった。
結婚後、お二人とも転職し、年賀状だけでのやり取りになっていたけれど、まさか、こんなに早くに旅立つとは思いもよらず、ショックだった。

当時の会社仲間でお悔やみの訪問をと考えており、彼女の意向もあってランチとなった。
岡山市北区楢津にあるフレンチレストラン「ドゥ・エリエ」。

DSC_1142_convert_20110501213545.jpg

20年ぶりに再会する先輩、現役の先輩、ちょくちょく会う同期のkuroちゃん、私も彼女との再会は数年ぶりとなる。
5人が顔を合わせ「うわ~久しぶり~」と歓声があがる。

ご主人を亡くされ半年もたたない彼女の顔は少しばかり痩せていて、心の痛みが伝わってくる。

だけど、元来明るく前向きな彼女のこと、ランチを頂きながら会社での昔話から世間話まで、たくさん話した。
彼女の寂しさは計り知れない、心を癒す時間のひとこまを私達で少しばかりお手伝いできたら…
ご主人を偲んでの再会は、美味しく賑やかな会となったが、これもまたよしとしてもらおう。

DSC_1133_convert_20110501213425.jpg

ドゥ・エリエのランチは人気で、11時30分開店と同時に席が埋まっていく。
予約の場合は、\3,000のランチとなるので、通常\1,250のランチの場合は、開店と同時に入店が望ましい。
私達はデザートをつけて\1,500のランチとした。

DSC_1135_convert_20110501213444.jpg

先日、琴平「神椿」の\2,500ランチと比較すると…この内容で\1,500は納得。

DSC_1136_convert_20110501213505.jpg

DSC_1138_convert_20110501213524.jpg

DSC_1143_convert_20110501213608.jpg

お店を出た後、急遽、彼女のお宅へ伺うことになり、ご仏壇にお線香を御供えすることができた。
ここでもご主人が会社に居た時の話がいろいろ出て、賑やかな会話となった。
遺影のはにかんだ顔が「女5人でようしゃべりょうるなあ~」と語りかけてきそうだった。

彼女には御供えとは別に「キッチンに飾って、元気だしてね」と蘭の小さな花束を渡した。
天国で安らかに。

DSC_1131_convert_20110501213402.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/481-9eb75a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)