花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花で義援金
NFDの講習会では、総会開催前に震災で犠牲になった方への黙とうを捧げ、会場で義援金も募りました。

講習会が終わり、井上先生の作品と準備して残ったお花をオークションし義援金に、ということになりました。

すでに会場で義援金を箱へ入れていましたが、日赤へも共同募金会へもまだだったので、予定していた一部の義援金をお花のオークションで寄付することにしました。
オークションで少しばかり競って落とし、キレイで香りのよいお花達をたくさん頂いて帰りました。

DSC_0652_convert_20110406223806.jpg

エピデンドラム(蘭の一種)をガラスベースに活けました。
ジグザグに伸びた茎が、リズミカルで愉快。

DSC_0642_convert_20110406223624.jpg

井上先生が蘭の生産者からお任せでいろんな蘭を送ってもらったとのことで、こんな小さな蘭もありました。
器はガラスのお猪口です。
小さい花でしょう?

DSC_0645_convert_20110406223701.jpg

講習会で使ったお花も2セット入っていました。
チョコレートコスモス、好きですねぇ。

DSC_0647_convert_20110406223734.jpg

香りがいいバラなど、大きなお花は備前焼の器へ。
義援金にオマケが付いて、我が家は生花で華やいでいますが、
お花を眺めながら被災地の方々の事を毎日、お祈りしています。

DSC_0654_convert_20110406223945.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/469-7d252161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)