花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リラックスタイム
フェイシャルエステを受けに倉敷へ。
あるサービスでの無料エステで、年1回の贅沢。

DSC_1121_convert_20101226221856.jpg

今回は50分のプチフェイシャル。
ハンドマッサージも付いていて、シートに身を沈めリラックスタイムを過ごしました。
終了後の1杯のハーブティーも身体に浸みこむ美味しさ。

DSC_1122_convert_20101226221916.jpg

倉敷駅ビルにある店舗「琥珀」。
一足早くホテル倉敷が営業を終了し、テナントもこの12月で業務終了になると聞いていたので、ここの営業もあと数日。
スタッフの方に尋ねると今度は岡山市京橋へ移転し、来年2月から再開するとのことでした。

年内全店が閉鎖後、駅ビルの取り壊しが決まっており、チボリ公園の撤去とともに寂しい気持ちがします。
しかし、私個人としては、駅ビル、駅西ビル、天満屋の入っている東ビルと分離したビルというのは、少々時代遅れという感じがします。
数年前、駅前で食事をするのにお店を探して西ビルへ入りましたが、地下の狭い飲食店街は閉鎖的で空き店舗もあったりして、雰囲気があまりよくありませんでした。
もっと人の流れが自然に店舗につながるような、開けた空間の駅ビルに生まれ変わって欲しいと思いますが、費用のこともありますし、なかなか難しいのでしょうか・・・。

DSC_1125_convert_20101226221937.jpg

駅前の天満屋倉敷店で買い物をした後、
少し足を延ばして倉敷市西坂の「おはようナーム」へパンを買いに行きました。
以前はよく買いに行っていましたが、久々です。
岡山で天然酵母パンの草分け的存在のパン屋さん。
建物も好きです。

DSC_1133_convert_20101226222126.jpg

DSC_1126_convert_20101226222003.jpg

棚にはたくさんの種類のパンが焼きあがっていて、いい香り。
手間をかけた酵母の生地作り、パンの単価も多少高めですが、味も口当たりも抜群です。

DSC_1128_convert_20101226222032.jpg

代表選手ともいえる「玄米めしパン」

DSC_1129_convert_20101226222105.jpg

玄米めしパン、お米パン、あんバターをチョイスしました。

DSC_1137_convert_20101226222154.jpg

玄米めしパン、もっちりとした食感、風味、大好きです。

DSC_1138_convert_20101226222223.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/393-a50ee804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)