花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンドルの演出
先日、粟井直樹先生の訃報に際し、
昔のトレーニング仲間で感謝の集い「焼肉パーティ」をやったばかりなのですが、
当日、来れない方もいたので、18日夜に第2弾を開催することになりました。

今週の日曜、Kくんから「会場の飾り付け、何か考えてよ。今、居るから」と電話があり、
直樹先生が器具作りに使っていた作業小屋を片づけたばかりの「会場」をとりあえず見に行きました。

頼まれたら断れない性格・・・。
すぐにひらめいた案を持って出向いたのですが、なんかしっくりこなくて、
帰ってからぐるぐると頭の中にアイデアを思い巡らせました。

集中すると出てくるもので、2日後、その案をKくんに伝えました。

ちょっとばかり木工作で手が掛るのですが、
Kくんが事前に伝えておいたサイズにコンパネをカットしておいてくれ、
てきぱきと「足」まで準備しておいてくれました。

この会場だって、大人数に対応できる焼肉コンロ用のテーブルだって、
Kくんがお父さんと一緒に製作したものだから、彼の行動力は素晴らしく、手早いのです。

私のアイデアは「キャンドルナイト」
直樹先生へささげる灯り、クリスマスの灯り、それを合わせた演出。
費用をかけず、頭と人出を借りて、今日、その作業をしてきました。
KくんとSくんが電動ドリルで作業をしてくれ、
Kaoruさんも私と一緒に作業をしてくれたお陰で、早く完成にこぎつけました。
力添え、本当にありがとう。

本番は18日夜。
もう少し、仕上げをして、本番の写真を載せることにします。

DSC_1054_convert_20101217000313.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/383-a4d23b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)