花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粟井直樹先生の追悼会
10月に57歳という若さで亡くなった直樹先生の追悼会、というか仲間達が集まり「感謝の会」を行った。
ユニバーストレーニングスタジオの駐車場での焼肉会。
11時から始まっていましたが、私は遅れて1時過ぎに行きました。
ジム近くの市道は通ることはあっても、20年以上ジムへ続く道へ入ることがためらわれていた私。
ドキドキしながら駐車場に車を進めると、そこにはみんなの歓声が待っていました。
「あっ!Yちゃんが来た!来た!」
車から下りて歓声に迎えられながらみんなの所へ駆け寄ると幸子先生も駆け寄って来られ、2人で抱き合って再会を喜びました。
「よく来てくれたね、会えてよかった!」幸子先生の言葉に思わず泣いてしまいました。

DSC_0445_convert_20101123205129.jpg

早い時間に来ればもっと他の仲間もいたはずですが、それでも当時の懐かしい仲間、私が辞めてからの会員さん、直樹先生のお兄さん、スポーツ整体をしている河村涼子先生、幸子先生のスケートつながりで無良(むら)崇人選手のコーチなど、ご縁のある何十人もの方が集まっていました。

私をみて「Yちゃん、おばさんになったなあ」とぬけぬけと言うつっつぁん、
「まだまだ若いで」と慰めてくれるワラちゃん。
ジムで知り合って結婚したご夫婦も4組いて、お年頃のお子さんと一緒にきていたり、とにかく賑やか。
20代前半の多感な年頃をジムで一緒に過ごした仲間、好いたの惚れたのちょっぴりいろいろありましたが、中年になった今、それも遠い出来事。

DSC_0449_convert_20101123205215.jpg

ただ、本当に直樹先生がここに居ないのが寂しい。
幸子先生と話をしていると自然と涙が出てきて先生まで泣かせてしまったりして・・・。

DSC_0447_convert_20101123205153.jpg

マシーンも私たちがいた頃からはすべて入れ替えになっているようですが、当時からすべて直樹先生がオーダーして作ったものです。
その器具たちを眠らせるにはもったいない、最近また復活した人もいるようです。

あの頃のような根を詰める練習はできませんが、運動不足解消にちょこっとトレーニングするのもいいかな、なんて考えています。

DSC_0450_convert_20101123205252.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/360-56d5b75f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)