花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お土産笑い話
DSC_0365_convert_20101108223128.jpg

両親が1泊2日の旅行から帰ってきました。
母の兄弟5人が夫婦で10人、年1~2回出かける恒例の旅行で今年は南紀白浜。

出発前日、買い物好きの母の張り合いにと思い
「梅干しを買ってきて。はちみつ漬けじゃないのがいいわ」。

買い物代を含めた少々のお小遣いを手渡して送り出しました。

今日は大阪から長姉夫婦が用事で帰郷してきたので、
仕事が終わると実家で6人揃って、旅行の話や姉たちの話で賑やかな夕食となりました。

食後、落ち着いたところで母が
「そうそう、頼まれとったはちみつ漬けの梅干し買ってきたよ」。
「えっ?私、はちみつじゃないのがいいって言ったのに」・・・
母はびっくりして「はちみつでなくてもいいって言っとったから、はちみつのは高いから遠慮しとったんかなと思って」。
父まで「確かにあんたは、はちみつでなくてもいい、って言っとった」

まどろっこしい言い方をしたのかなぁ。
私は「はちみつでない、マイルドタイプのがいい」ってお願いしたつもりですが…反省ですね。

娘が喜ぶものを、とあれこれ品定めして買ってきたのにショックだったようですが、
奥の手で「私が今年漬けた酸っぱいのを入れてあげる」
参りました。

高速利用の為、梅干し専門店に寄らなかったらしく、サービスエリアで買ったとか。
試食していないので、どんな味かみんなで味見をすることに。
父「うん、やっぱり甘い」
「そりゃあ、甘口って書いてあるんじゃもん」

甘酸っぱい梅干し、大切に頂きます。

笑い話その2

大阪の長姉と私にお菓子のお土産。
パッケージには「大阪新名物」のシール。
「お母さん、これ大阪のシール貼っとるよ」
「えっ?」
長姉が「ま、枚方って書いてないから」

試食して美味しかったからとのことで、パッケージまで目が行き届いてなかったんでしょうね。

わたしにも同じような経験があります・・・


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/348-28b14221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)