花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粟井直樹先生の訃報
20代の頃、ボディビルのジムに通っていました。
ユニバース・トレーニング・スタジオ
当時、岡山にはまだ一般的なスポーツジムがオープンする前で、
若い男女が日々トレーニングに汗を流し、
日本に入ってきたばかりのエアロビクスも習っていました。

その粟井直樹先生がつい1ヶ月ほど前に亡くなったという訃報が届き、愕然としました。
確かまだ50代のはず。

ジムを辞めてから、私の職場の近くであるにも関わらずジムから足が遠のいてたのですが、
この夏、車で信号待ちをしていた際に目にした看板で、
スポーツ整体もしていることを知り、インターネットで状況を確認したばかりだったのです。
まさか、こんなことになるとは・・・。
何かに気づくということは、虫の知らせだったのかも。
いろんな思い出が蘇ってきます。

当時、先生ご夫妻のポージング
IMG_convert_20101106222310.jpg

ボディビルの大会に出る為に、春先から体を真っ黒に焼き、毎日毎日ジム通い。
仲間と海にでかけて、泳いだり焼いたり、こんなことして遊んだり。
ジムのメンバーで綱引きチームを作り、
女子は、日清カップ全日本綱引き選手権で2位になるなど、
当時はのめり込んでやっていました。

もう、遠い昔のこと-

IMG_0002_convert_20101106222404.jpg

訃報を知って、先生のブログを初めて訪問してみると、少し前から体調をくずされていたようでした。
作り上げてきた身体なのに、病魔に巣くわれて、さぞ悔しかったことでしょう。

IMG_0001_convert_20101106222339.jpg

連絡をくれたK君たち当時の仲間が、直樹先生を偲んで「感謝の集い」の計画をしていて参加することにしました。
久々にジムに足を運びますが、直樹先生が愛きょうたっぷりな顔を覗かせそうな気がします。

熱心に指導して下さって本当にありがとうございました。
心からご冥福をお祈りいたします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/346-a318c8db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)