花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗きんとん「すや?」「恵那寿や?」
高松に出かけた際に、高松三越で何か珍しいものはないかと探していたら、
お~、栗きんとんがあるではないですか。

四国へ渡る交通費は極力ケチっても、お土産で使うと何にもならないですね。
いいの、いいの。ともう一人のわたし。
6個入りを買いました。¥1365

実家にお土産で持っていき、私もおちょぼ口で頂きながら、
程よい甘さの栗の風味を楽しみました。
「これ、有名な栗きんとんよ」と言ったものの、「恵那寿や」の商標。
こんな名前だったかなぁ。

DSC_0083_convert_20101018073539.jpg

調べてみると、「すや」と「恵那寿や(えなすや)」違うお店でした。

本家?元祖?は中津川の「すや」らしいですが、三越各店では「恵那寿や」を取り扱っているようです。

何軒かのお店が、同様の栗きんとんを売っているみたいで
ファンの間では、やっぱり「すや」でしょ。とこだわる方もいるようです。

以前、頂いたのがどちらのものだったか記憶にありませんが、恵那寿やの栗きんとんを美味しく頂きました。

DSC_0084_convert_20101018073616.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/329-1b39db29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)