花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェリーで高松へ
宇野港からフェリーを利用して、四国・高松市へ出かけました。
宇野-高松航路は、今年、廃止になる問題が浮上し行く末が案じられましたが、
国道フェリーの存続に続き、四国フェリーも廃止撤回。
時刻表を見ると、1時間に2便、2社で交互運行していました。

自宅から宇野港まで車で約30分。
JR宇野駅横のコインパーキング1日¥500に駐車し、
人のみ乗船往復¥700で、JR瀬戸大橋線を利用するより安く渡れます。

DSC_0058_convert_20101018073238.jpg

瀬戸内国際芸術祭の来場者が、直島行きフェリーに列をなしていました。
高松行きも乗船者が多く、フェリー利用者にとっては今後も運行を続けて欲しいと願うばかりです。

DSC_0060_convert_20101018073257.jpg

良く晴れた瀬戸内海、遠くに瀬戸大橋も見られます。
高松までの1時間、瀬戸内の島々を眺めたり、本を読んだり。
四国に渡るこの時間が好きです。

四国の玄関口、高松港に入港。

DSC_0065_convert_20101018073316.jpg

お昼を食べにうどん屋「竹清」へ。
歩くと少し距離があるので、JR栗林公園北口まで電車を使い、そこから歩いて10分ほど。
途中、地元の方に道を訪ねたら「あそこは行列できとるよ」と。
有名店、それを覚悟で。

DSC_0071_convert_20101018073431.jpg

さほど待たずにお店に入れましたが、中は大混雑。

DSC_0066_convert_20101018073333.jpg

入口で店員さんが「揚げたての半熟卵天とちくわ天、こちらで伺います」とオーダーをとっていました。
ここは半熟卵天ぷらが有名。
それを1個注文、名前を言っておけば、後で呼ばれる仕組みです。

DSC_0070_convert_20101018073412.jpg

レジでうどん2玉¥200、天ぷら1個を自己申告して¥290
とろっとした半熟卵、いいですね~。
おいしかった。お腹満腹です。

ここのお店に福山雅春さんが来店したらしく、座った席が話題に、とありましたが、
さすがの混雑にお店の人に尋ねることもできませんでした。

DSC_0068_convert_20101018073354.jpg

用事は、高松のお花の先生が、教室の作品展とフラワーファッションショーをされるので、それを見にいったのでした。
撮影禁止だったので、雰囲気だけですが・・・
一緒にドイツに行った先生。
頑張って活躍されています。

DSC_0074_convert_20101018073449.jpg

帰りもまたフェリーで、夕焼けをみながら。

DSC_0078_convert_20101018073505.jpg

帰りの車からみた夕焼けがとても美しく、シネマタウンの駐車場で撮りました。

DSC_0080_convert_20101018073523.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/328-55b3940c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)