花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日目・ボルツァーノ~カレッツア湖、ドロミテ街道
パルマから高速を一路東へ走り、モデナから北上、
オーストリアとの国境に近い街、ボルツァーノを目指します。

高速に沿って広い平野が続き、牧草地、稲作、ブドウ畑などが見られます。
ほぼまっすぐな高速道は快適そのもの。

DSC_0289_convert_20100921233817.jpg

アルプスの麓からアドリア海へ流れ込む大きな河川「ポー川」を渡ります。

DSC_0292_convert_20100921233835.jpg

ヴェローナ付近を過ぎると、行く手には石灰岩の大きな岩肌が現れ出します。

DSC_0301_convert_20100921233900.jpg

ボルツァーノに到着。
国境に近いこともあり、地図にはイタリア語で「ボルツァーノ」、
ドイツ語で「ボーツェン」の併記がされています。

ドゥオーモを囲むヴァルター広場。

DSC_0305_convert_20100921233920.jpg

ここで少し散策の自由時間となり、あてもなくふらふらと散策にでかけたら・・・

DSC_0306_convert_20100921233750.jpg

何と!大好きな市場に行きあたりました!!うれしっ。
エルベ市場。
イタリアというよりドイツのプレッツェルをはじめ、近隣国のパンがたくさん並んだパン屋さん。
震えます。

DSC_0310_convert_20100921233942.jpg

そして・・・エルベ(やさい)というだけあって、たくさんの野菜たち。
OH~ワンダフル!

DSC_0313_convert_20100921234003.jpg

きゃ~、生のポルチーニ茸と、日本でいうアンズ茸のようなキノコ。
ツアーでなかったら、買って調理して食べたい!
その昔、秋になるといそいそとキノコ採りに出かけていた頃がなつかしい。
キノコは永遠の憧れ。

DSC_0314_convert_20100921234027.jpg

乾燥のポルチーニ、ドライトマト、イタリアの食材がてんこ盛り。

DSC_0315_convert_20100921234048.jpg

果物も豊富。
イチゴ、ブルーベリーにブドウ、桃、メロン・・・
桃も赤くて種類がたくさん。

DSC_0316_convert_20100921234110.jpg

DSC_0317_convert_20100921234132.jpg

しかし、悲しいかな集合時間が近づき、ちょこっとお土産を買って
後ろ髪を引かれつつ、後にしたのでした。

DSC_0318_convert_20100921234152.jpg

来る機会があれば、ボルツァーノを再びゆっくり散策したいなあ。

DSC_0321_convert_20100921234213.jpg

昼食後、いよいよドロミテ街道に入って行き、最初の湖「カレッツァ湖」へ。
もう、エメラルドグリーンの湖水がなんとも言えない美しさ。
山と湖をずーっと見ていたい場所。
湖を1周する道がありますが、途中まで歩いて引き返しました。

DSC_0340_convert_20100921234236.jpg

DSC_0352_convert_20100921234258.jpg

DSC_0354_convert_20100921234319.jpg

DSC_0356_convert_20100921234341.jpg

DSC_0365_convert_20100921234401.jpg

ボルドイ峠へ向かいますが、高地の為、お天気が怪しくなって、
峠では雨になりました。

DSC_0377_convert_20100921234425.jpg

イタリアに来たからには、エスプレッソを飲まないと、とhirokoさんに勧められ、
「ウナ エスプレッソ ペルファボーレ」と初イタリア語で注文。
にわか仕込みのかたことイタリア語。
でも、声に出すと私もイタリア人~って感じで、なんとなく気持ちがはずみます。ふふっ。

お砂糖を入れ、キュッと一気に飲むのよ、と飲み方を教えてもらいました。
ちなみにイタリアではコーヒー=カフェ=エスプレッソで、
普通のコーヒーは殆ど飲まないのだそう。


DSC_0381_convert_20100921234444.jpg
スポンサーサイト

コメント
イタリア、見せて貰ってます。
いいなあ!。
イタリアへ、そしてアドリア海方面、あこがれています。
ブログでたっぷりと楽しませていただきます。(笑)
でも、いつかは私も・・・
[2010/09/22 06:18] URL | ishiden亭主 #nmjVqDpI [ 編集 ]

きっかけは、ishidenブログから
コメントありがとうございます。

ishidenブログで、中欧を旅されたのを拝見して、いいなあ!と。

ジェノバ、パルマを除いては、ほぼチロル地方といえる風景で、
北イタリアの山と湖を堪能しました。
阪急交通社トラピックスの今年8月からの「新発売」商品ですから、
コース、内容は今後、徐々に改善されていくと思われます。
ドロミテ渓谷、おススメです。

ishidenブログを真似てですが(笑)、街角の看板もいくつか撮りました。
また、アップしますね。
[2010/09/22 22:53] URL | 花遊 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/309-e5aed827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)