花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目のラーメン店
ここ最近、市内で食べたラーメン。
岡山ラーメン界のニューウェーブとも言われているお店に行ってみました。

「麺屋 いわ田」の中華そば ¥680

DSC_0041_convert_20100302214020.jpg

行列ができる老舗ラーメン店の「やまと」「だて」が南北に陣をとる市内オランダ通りで今、大注目のラーメン屋さん。
つけ麺もありますが、中華そばを注文。
太麺に豚骨ベースのスープに魚粉が大量に投入されていて、個性的な味。
つるっとした食感の麺は、これまた岡山にはないもの。

この魚粉風味は、好みが分かれそうな感じがしました。


もう1軒は、市内田町にある「薑屋(はじかみや)」

岡山中央郵便局の交差点を西に歩いて5分ほど。

スタンダードな、はじかみやラーメン。
白濁したスープに生姜の風味、薄切りの豚肉、レタス、うずらの煮卵3個に糸トウガラシ。

100228_132056_convert_20100302213741.jpg

焼き魚等の添え物に使われる細長く先がうっすらピンク色した生姜「はじかみ」にちなんだ店名。
スープのアクセントに生姜が効いています。
シンプルでオシャレ。
最後まで熱々のまま頂けるのは、生姜でホットになっているせいでしょうか。

麺の量も2/3玉、1玉、1.5玉とオーダーでき、ご飯ものとセットで食べたい時などいいかもしれません。
ちなみに「麺なし」とも書いてあって、スープだけのオーダーもできるみたい。
味は・・・大好きな味、ここのスープなら全部飲み干せます。
「麺なし」がある理由がわかりました。

スープやトッピングのバリエーションによって4~5種類のメニューがあります。

生姜で体を温めるのも今ブームだし、割烹料理店が手掛けているお店だけに和食の繊細な心遣いがあらわれている1杯と感じました。

通常のラーメン屋さんよりは時間がかかるので、ゆとりをもった来店をおすすめします。
ほかのバリエーションも是非、味わってみたくなりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/212-1a97d8da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)