花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

櫻井よしこさんの講演
岡山市民文化大学第20期が開校。
2月の講師は、ジャーナリストの櫻井よしこさん。
テーマは「日本よ、勁き(つよき)国となれ」を聴講してきました。

受講者からの要望も多く、櫻井さんへのオファーが5年に亘ってやっと実現したとのこと。
多忙な中での貴重な来岡です。

凛とした佇まい、その穏やかな語り口が印象にある方は多いことでしょう。

話の導入は、備中松山藩の経済を立て直したという岡山の偉人「山田方谷」から。
そして、日米中の関係へと深く掘り下げて話をされました。

原稿を見ないですらすらと1時間30分、出来事や名前や数字を織り交ぜて、しかもわかりやすく、時にはユーモアを交えての話。
日本の政治の現況を憂い、日本がどこに目をむけていかなければならないか、そのエレガントな物腰からは想像をはるかに超えた内容で、聴衆はぐいぐい引き込まれていきました。

どちらかといえば不得手な政治経済の話も、聴講することにより気づきを与えてもらい、新聞、雑誌、ニュース、メディアに踊る文字に注目、動向に関心を持つようになりました。
スポンサーサイト

コメント
『愛』のある講演
実は昨年の6月、私の住む長岡でも、桜井さんによる同様な講演会が開催されました。

長岡は桜井さんのご出身地でもあります。
話の導入は、『戊新戦争』と『長岡空襲』、『中越地震』からの復興でした。

国防の話は、ともすると国と国との駆け引き、パワーゲームになりがちです。
ところが桜井さんの話には、愛する人々を守る為の国防なのだという視点が感じられました。

無味乾燥になりがちな政治の話も、桜井さんにかかると身近な問題に感じられるから不思議です。
[2010/03/03 10:05] URL | 渡辺 #- [ 編集 ]


櫻井さんは長岡のご出身とおっしゃっていました。
良い方を輩出しているのですね。
話の導入部分で人をどこまで掴んで引っ張っていくか大切なところだと改めて思いました。
おっしゃるように誰から聞くかによって、身近な問題か他人事かとらえ方もずいぶん変わってくることも感じました。
[2010/03/03 23:36] URL | たかつか #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/211-d2b8b5d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)