花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義理チョコの困惑
義理チョコをもらった職場の殿1、殿2の会話。

殿1「持って帰って、嫁さんに怒られたがな」
殿2「わしもびっくりした」
殿1「1人からと思ったら、小さな箱に3人の連名で、嫁さんが「お返しどうするのよっ!」って」
殿2「そうそう、あれは¥300位だから、一人¥100で、わしらはそんなもんなんだ」

殿たちが留守の先週末、Mさんが机に置いて行ったので、てっきり私はMさんからと思っていたのですが、3人の連名とはびっくり。

ホワイトデーのお返しは・・・エビで鯛、と期待している、とは考え過ぎ?
女性は連名で贈ることができても、ホワイトデーに男性から連名で、というのはまず聞かない。
単独でお返しの品を買うことになり、女性以上に支出となる羽目に。
ご主人が¥100のチョコをもらった立場に立てば、殿1の奥様の口調が厳しくなるのも当たり前。
もっとも、年1回の気楽なイベントとしてとらえているなら問題なしですが。

普段から殿1・2は、部署が違う連名の3人にも、たいやきを買って来たり、
お土産のお菓子をおすそ分けしたりと気遣っているのに、これはないでしょう。

しかも、クマの絵がついた可愛い小さな包みは、50代後半と60を過ぎた2人に渡すにはかわい過ぎ。
殿たちは、同意見だったことで私の前で本音を口にしてしまったらしいが、私も同感だ。

そういう私、無理のない価格、質、量、ラッピングの雰囲気、メーカーを考えて購入したつもりだったが、渡す際に殿2から「チョコはなしにしよう」と言おうと思っていたところだ、と言われてしまった。
贈り物は、コミュニケーションツールとしては大切な一つですが、相手の立場や贈る側の配慮、相手が困惑するようなら「贈らない方がいい」と感じた出来事でした。

さて、ホワイトデーはどうなることやら。

バレンタインデーより、普段のお出かけの際に好みのお土産をちょこっと買って帰った方が喜んでもらえるのは、確かです。
スポンサーサイト

コメント
倍返し
コンビニでは、バレンタインデーよりもホワイトデーの方が大きな売り上げになります。

男性の方が女性よりもコンビニで方がホワイトデー等のお菓子を買う割合が高いことも一因ですが、一番の要因は『倍返し』にあるみたいです。
バレンタインデーよりもホワイトデーの方が、比較的単価の高い商品が売れるからです。

…ん、ここまで書いて、自分で自分の首を締めているような気がしてきました(笑)。

…多少の誤差はお許しくださいね。
[2010/02/23 08:50] URL | 渡辺 #- [ 編集 ]


やっぱり、ホワイトデーの方が売上が伸びるのですね~。
ちなみにその一人の方は、甘いものが苦手なので、それも困惑の一つなのです。
コンビニ経営をされていると、いろんな動向をご存じですね。
コメントありがとうございました。

[2010/02/23 21:09] URL | たかつか #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mapletea1224.blog67.fc2.com/tb.php/207-d1024437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)