花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛媛県総合科学博物館
1月25日
yukoさんと昨年より約束していた日。
1月、名古屋市科学館でオーロラ作品の上映があるのを楽しみにしていたのですが、プラネタリウムの予約がとれませんでした。
早朝、科学館へ並んでチケット入手というのも名古屋という距離もあり、諦めて愛媛県へ行くことにしました。
ネットで近場の科学館を探していると、ここはかなり大規模な展示があるようで、岡山からも1時間半と近く、即決定。

Yukoさんとは、オーロラつながり。
以降、お食事したりイベントでお会いしたりと楽しいお付き合い、刺激をたくさん頂いています。
丸1日、ここで過ごす予定で朝、7時半に倉敷でピックアップして、9時過ぎには到着しました。

DSC_0249_convert_20140209124649.jpg

早速、観覧券を買いに。
朝から夕方までの4作品を全て購入、常設展示の入館もするので、¥500×5=¥2,500で楽しめます。
女性2人がチケットを全作買うのが珍しいのか「どちらから来られました?」と尋ねられるほど。
私はリケジョには程遠いですが、オーロラをきっかけに星空や宇宙で盛り上がっている二人です。

レストランから見たプラネタリウムのドーム。
平成22年3月、リニューアルの際に世界最大級、直径30mのドームスクリーンになったそうです。
ハイブリッド・プラネタリウムも導入、自由度の高い演出が可能になったそうです。

DSC_0227_convert_20140209002513.jpg

第1回作品の上映まで、常設展示4階の宇宙のゾーンを少し見て、アナウンスとともにプラネタリウムへと向かいました。
展示→プラネタリウム→展示→プラネタリウム…と繰り返す訳です。

DSC_0226_convert_20140209002450.jpg

地球のゾーンでは、生物の出現と進化を実物資料等で展示してあります。

DSC_0229_convert_20140209002533.jpg

実物大のダイナソー。
トリケラトプス(手前)とティラノサウルスは、なんと動くのですよ!
体全体がなめらかな動きで、瞬きもすれば口も開け、鳴き声も迫力満点。
10分ごとに動きます。
(追いかけてはきません)

DSC_0236_convert_20140209002647.jpg

DSC_0243_convert_20140209124507.jpg

DSC_0245_convert_20140209124535.jpg

DSC_0247_convert_20140209124603.jpg

スポンサーサイト