花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隅々まで
110924_105527_convert_20110927074536.jpg

果物王国・岡山の秋、ぶどうの季節になった。

マスカット・オブ・アレキサンドリアの産地、
岡山市北区一宮に住む知人宅でも出荷が始まっていた。

1房の重さ調整の為、実を数粒切り落とした「切り房」を安く分けて頂いている。
このマスカットを食べた友人たちが、美味しさのとりこになって、
毎年、購入を楽しみにして待っている。
もちろん、私もその一人。

大阪の姉から、そろそろ出荷の時期じゃないの?と問い合わせがあり、
3kg送ることになった。

箱に隙間があったので、実家で野菜を詰めて送ることに。
母が張り切って、ニラ、なすび、オクラを詰めていく。
少しの隙間にも、オクラが並べられて…、母の気持ちがびっしり。

姉に短いメッセージを添えた。

******
マスカット、送ります。
この芸術的な詰め方、「F子が開けたら、笑うじゃろうなぁ」とお母さん。
朝採れ野菜です!
******

翌日、姉から代金とお菓子が送られてきた。
ほのぼのとしたやり取りに、嬉しさがこみ上げてきた。

スポンサーサイト