花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なでしこの出荷
「今年も頼むよ」。
路地栽培しているなでしこの出荷時期が来た。
昨年に比べ、1週間遅い。

今年も期間中、大阪から姉が帰省し、母を手伝う。
私は月・水・金の競りがたつ日に早起きをし、岡山市中央卸売市場花き部(かきぶ)へ出荷する役目。
昨年、運転免許の返上をした父も「頼むで」と声をかけてくれる。

DSC_0500_convert_20110704214722.jpg

フラワーデザインをしていることもあり、仕入れは花市場の仲卸でお世話になっている。
生産農家として出荷する立場になると「どうぞ、良い値がつきますように」と祈る気持ちで納める。
花にご縁がある。

DSC_0503_convert_20110704214741.jpg

結局、4回出荷した。
最終日のものは細く、数量も少ないので出荷しない予定だったが、
せっかくだからと1包みだけ持ち込むことになった。

フラワーデザインで使う草花も、ラインを強調したり、振りを生かしたりするから、立派な太い花ばかりがいいとは限らないのよ。
ちょっとばかり知ったかぶりをして、自信なさげな両親を後押しした。

後で父に尋ねたら、
「最後の少ない分が結構、いい値がついとった。何が功を奏するかわからんな」
と微笑んでいた。

今年もお疲れ様。

スポンサーサイト