花遊ブログでティータイム
フラワーデザイン、お料理などの創作、出会い、旅行など、写真と文で綴ります。
プロフィール

花遊(はなゆう)

Author:花遊(はなゆう)
岡山市内在住。人と楽しく関わることが大好き。夢は、古民家再生の工房を作り、そこでお花やクッキングなどをして交流の場を作ること。会社員の傍ら、フラワーデザイナーの資格を持ち教えていましたがお休み中。写真好き。目下、海外旅行と写真撮影にはまっています。

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間ドッグの御褒美
DSC_0198_convert_20140127005832.jpg

毎年12月に人間ドッグを受診。
オプションで、動脈硬化検査・ドッグ後の昼食(倉敷アイビースクエア)・エステ・とこのホテルグランヴィア岡山でのランチブッフェが付いています!
それもぜ~んぶで¥210というシンジラレナイ料金で!!

受診後2カ月の期限がある為、今年もHirokoさんにお願いして一緒にランチしてきました。

DSC_0195_convert_20140127005746.jpg

最上階レストラン・アプローズ。
窓際のお席に案内され、眺めは最高。
おしゃべりしながら、ゆっくり味わいながら頂きました。
メインは、ローストビーフ。
シェフがカットしてサーブして下さると一段と美味しく感じます。
もちろん、おかわりも。

DSC_0197_convert_20140127005809.jpg

デザートもたっぷり頂きました。
普段、食べ放題やブッフェには行くことがないのですが、人間ドッグの御褒美ということで。

スポンサーサイト
天文女子会
yukoさんと天文女子会。
1年前、岡山天文博物館での天文写真入門講座でオーロラ写真の撮り方を教えて頂いたのがきっかけで、時々会っています。
くらしき宇宙セミナーでは、「星のソムリエ・正ソムリエ認定」岡山県の女性認定第1号です。
最近、天文に興味を持ち始めた私は、若い彼女のバイタリティーと前向きな姿勢、豊富な知識におしゃべりが弾んでついつい、目いっぱい楽しい時間を過ごしてしまいます。ありがと~。

夏に会った際、9月にフィンランド・ロヴァニエミにオーロラを見に行くというので、今度は、私がロヴァニエミの情報やトラベル用品とオーロラ関連の本をお貸しするなどして、ちょっぴり彼女の旅のお手伝いをしました。
その報告と写真を楽しみに倉敷へ。
彼女が予約してくれたイタリアレストラン「Gossi」で待ち合わせ。

DSC_0103_convert_20131112195255.jpg

情報誌にも掲載されたとかで、予約で満席でした。
私たちは、折角だからパスタもメイン料理も…と「パスタとメインのランチ」¥1,800を頂くことにしました。
前菜は、女性が好む品数・色彩のプレート。
うれしくなります。

DSC_0093_convert_20131112195103.jpg

本日のスープ

DSC_0095_convert_20131112195126.jpg

カジキマグロとルッコラのペペロンチーノ 自家製タリアテッレ

DSC_0097_convert_20131112195146.jpg

国産豚ロース肉のロースト ごぼうソース

DSC_0099_convert_20131112195212.jpg

ついおしゃべりになり、食事もゆっくり気味…お店の方も運ぶタイミングに悩ましかったかもしれません。
どのお料理もとても美味しく、また、来たいお店の一つになりました。
ブログに載せるので、と伝えると写真も快く撮らせて頂くことができました。
場所は、岡山から2号線バイパスを倉敷に向かって、加須山交差点を左折、300mほど走った左側です。

DSC_0102_convert_20131112195232.jpg

さて、レストランでお腹いっぱいになってしまいましたが、次は写真やオーロラの報告を聞くために場所を移すことに。
笹沖交差点から南にある「喫茶ふじわら」へ。
昔からある1軒屋の大きな喫茶店、ケーキ店です。

ロヴァニエミでは、初日、何とか遠くにオーロラを見ることができたものの、翌日は雲に覆われて天空を舞う姿には会えなかったそうです。
自然現象は、天にお任せしかありません。

いつか、星空のきれいな国を訪ねる旅行がしたいね、と私たちの頭の中は世界を駆け巡っています。
ヘルシンキの町で偶然、見つけた天文台で買ったというお土産を頂きました。
星の日周運動を刺繍してあるワッペン。
も~~、こんなのをもらうと、出かけたくなっちゃうじゃないのぉ。

1103_convert_20131112195037.jpg

粋な鮨店-睡蓮
お寿司といえば回るお店がポピュラーな今、「睡蓮」は気軽に行ける個人の鮨店。
岡山市南区泉田にあります。
友人宅で頂いた睡蓮特製のお節料理にはじまり、昼のおすし定食、そして今回初めて夜の予約を入れました。

DSC_0530_convert_20130712080605.jpg

今日はKayokoさんへの御礼の食事会。
星の撮影講座で偶然、20数年ぶりに再会。
その後、ご縁あって人の御紹介や4月のオーロラ旅行写真展のお手伝いに来て下さったりとお世話になりました。

お願いしていた「すいれん御膳」は7品
酢の物は、ベイカ、ママカリ、シャコなど、数種類の魚介がガラスの器に涼しげに盛られています。
ポン酢のジュレや酢味噌でさっぱりと頂きます。

DSC_0521_convert_20130712080328.jpg

タコと破竹と瓜の炊き合せ
破竹は初夏に出回り、私も大好きです。
瓜はお漬物くらいしか思い浮かびませんでしたが、さっと煮ていい食感。

DSC_0522_convert_20130712080358.jpg

生湯葉、赤いのはレッドペッパー。

DSC_0523_convert_20130712080420.jpg

お刺身の盛り合わせ
運ばれてきたのを見ただけで、食材選び、鮮度、腕の良さが伝わっていきます。
高級魚マナガツオのお刺身は、抜群に美味しかったです。

DSC_0525_convert_20130712080441.jpg

焼物は、タイラギ貝の貝柱とサワラ。
添えてあるもろみも甘辛くて、アクセントになります。

DSC_0526_convert_20130712080502.jpg

Kayokoさんと入店したのが6時20分。
様々なジャンルの話に花が咲き、タイミングよく運ばれてくる1品1品を味わって頂いていると7時半を回っていました。
上にぎり6貫は、鯛、鮪、いくら、あわび、海老、煮穴子。お味噌汁付き。
ネタにあわび!なんて初めてです。食べる順番を迷うわぁ。

DSC_0527_convert_20130712080523.jpg

手作り甘味は、焼き菓子とコーヒーゼリー
お腹いっぱいになり、満足、満足で御馳走様。

DSC_0529_convert_20130712080543.jpg

Kayokoさんにはお店の雰囲気もお料理も喜んでいただけたようでよかった~。
おもてなしするのにも、一人でふらっと行くのも、おススメのお店です。

御主人がお一人で調理されているので、予約されての来店がいいようです。
お昼¥1000のお寿司定食は土日もあり、大勢いらっしゃいます。
時間にゆとりをもっての来店をおすすめします。

チーズフォンデュ
友人たちとの食事会…去年にさかのぼりますが、クリスマス間近の金曜日に集いました。
チーズフォンデュです。
フォンデュ鍋は誰かしら持っているものなんですねぇ。
チーズ係、材料係、サイドメニューは1品持ち寄りと気負いのないメンバーでの食事会です。

DSC_0228_convert_20130129224008.jpg

さて、チーズ係になった私。
初チーズフォンデュ作りですが、ネット検索でレシピを入手しました。
グリュイエールチーズとエメンタールチーズの2種類のブロックを調達。
メンバー差し入れの白ワインを使って、刻んだチーズをお鍋の中でトロトロと溶かしていきます。
とろみ付けにコーンスターチも大さじ1ほど入れました。
いい感じにとろけたチーズ。成功!
真っ赤なテーブルクロスの上に並んだお料理や具材が、クリスマス気分をぐ~んと盛り上げてくれます。

「さあ、さあ、頂きましょう」「カンパーイ」

美味しいねぇ~、いいわねぇ~
エビ、ホタテ、カキ、プチトマト、ブロッコリー、ナス、マッシュルーム、フランスパン
どれもチーズによく合って、食が進みました。
笑顔で囲む鍋料理。ごちそうさまでした!
1品料理もたくさんあったので、それぞれ分け合ってお持ち帰りしました。

来年もチーズフォンデュクリスマスに決まり。

DSC_0229_convert_20130129224050.jpg

仲間たちとおめでとう!
1月5日は、早乙女真悟さんの誕生日。
スケートリンクで子供たちのレッスンをしている粟井幸子先生、真悟さんを訪ねました。
三が日の休業あと、リンクにはたくさんの人が滑りに来ていました。
その一角で、ピンクのヘルメットをかぶったちびっこ達が、楽しそうに指導を受けています。

DSC_0321_convert_20130115230049.jpg

幸子先生が、生徒さんを連れて私の前にやってきました。
私と同じ名前のYちゃんで~す。

DSC_0324_convert_20130115230113.jpg

レッスンが終わり、待っていると幸子先生が、無良隆志先生と千絵先生に声を掛けてくださり、リンクサイドまで来て下さいました。
「明けまして、おめでとうございま~す!」
千絵先生と、いつものようにハグハグ。
隆志先生と千絵先生、初めて3人で写真を撮って頂きました。うれしっ!
昨年の崇人君の活躍、いい流れで来ています。
今年もご活躍をお祈りしています。

DSC_0327_convert_20130115230142.jpg

リンクを後に、はじめさんと4人で真悟さんのお誕生日をお祝いしに、灘崎町の創作おうどん遊佳さんへ向かいました。
のりすけさん、久谷さんも待って下さっていて、賑やかにお食事会が始まりました~。
おうどん屋さんですが、フレンチのシェフなど経験豊富なマスター・中山さんが作るおうどん会席を頂きました。
いろんな味をちょっとずつ頂けて、おいしっ!

DSC_0330_convert_20130115230201.jpg

DSC_0331_convert_20130115230234.jpg

マスターのお心遣いで、好きなおうどんをどうぞ、というのに甘えて、私は鴨汁のおうどんにしました。
鴨のお出汁が美味しいつけ汁おうどん、冬場の期間限定、一押し!

DSC_0332_convert_20130115230316.jpg

ジャ~ン。
お誕生日ケーキがやってきました。
遊佳のマスター、奥様、友里歌ちゃんが作ってくださったチーズケーキです。

DSC_0333_convert_20130115230401.jpg

真悟さん似(?)のキャンドルが添えてあって、頭頂部に火がともっています。
早くハッピーバースデーを歌って、消さなくちゃぁ。
でも写真も撮らなきゃ…、毛髪を残すか、写真を残すか、みんなで大騒ぎ。

DSC_0336_convert_20130115230426.jpg

ゆりかちゃんが、今年もバイオリンを弾いてくれました。
お稽古にも通っているようで、照れやさんが一生懸命弾いてくれて、とてもいい雰囲気。
ますます、磨きがかかっています。
みんなで拍手を送りました。
ありがとう!これからも、がんばってね。

DSC_0342_convert_20130115230519.jpg

DSC_0341_convert_20130115230455.jpg